結婚式準備の基本の流れ

結婚式準備の基本の流れ

01.プロポーズ

結婚式準備の基本の流れ

結婚を決める前の一段階です。
女性にとっては結婚と同じぐらい重要でロマンチックなものであると考えられていますが、お付き合いが長いと、自然な流れて結婚する雰囲気なることも。あえて言葉がなくても気持ちが一つであることが重要ですね。

02.親御様への挨拶

20140213160314_vqedv2

お互いの両親に挨拶しに行きます。そこで結婚を認めてもらって初めて婚約が成立します。
親しき仲にも礼儀あり。けじめとなるこの日は服装やマナーにもしっかり気を配りましょう。基本的に女性の家に先に出向き、その後男性の家にも足を運ぶ順番となります。結納や両家の顔合わせなど、どれぐらいきっちり行いたいか親御様の意思もしっかり確認しましょう。

03.結婚式会場を選びましょう

20140213162208_uyptc6

どのような会場で、どのような結婚式をしたいかを二人で話し合ってみましょう。頭に描いているイメージや人数の規模などをお互いに伝え合うことはとても重要です。気になる会場の目星がつくならば、見学は2~3週間のうちに一気に回るのがおすすめですが、正直会場の数がたくさんありすぎてどこが本当に自分たちの理想の式場なのかわからなくなることも。その際は、ハナユメのウエディングアドバイザーに無料で相談できます。3~4会場ほどをしっかりと見比べて後悔のない会場選び、理想の結婚式探しをしましょう☆

04.指輪選び

20140213162326_xses69

結婚約指輪は男性から女性に贈るプレゼントなので、プロポーズの時点でサプライズで用意している男性も多いはず。しかしながら、一生の記念となる高価な買い物でもあるので、女性の好みに一番しっくりくる一品を選びたいですよね。その際は、会場探しと指輪選びは同時並行で行っていくことがオススメ!婚約指輪と結婚指輪のセットで選ぶと割引がきいたり、すぐ婚naviのWEBサイトから予約するともれなく来店特典・成約特典があるので高価な買い物でもちょっと得した気分になれるかも♪

05.ドレス選び

20140213162456_exx8mq

式場の提携ドレスショップで選ぶと、提携の割引が大きくつくこともあるので、上手に特典を利用しましょう。まれに、ドレスへのこだわりが強く、会場選びよりも先にドレス選びをしてしまう女性もいらっしゃいますが、その際は提携外のドレスショップから会場へ持ち込みむ手数料(持ち込み料)が発生してしまって、もったいない気持ちになることも。まずは式場選びをすることが成功の秘訣です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*