式場選びに必須の結婚式サイト9社徹底比較!利用メリット5選

式場選びに必須の結婚式サイト9社徹底比較!利用メリット5選

自分たちにあった結婚式場を探したいけれど、結婚式場を検索する結婚式サイトが沢山あり、どのサイトを使うのがベストなのか困ることも多いでしょう。

今回は、式場探しをサポートしていた元ハナユメアドバイザーの筆者だからわかる、各結婚式場検索サイトの特徴や違い、サイトを利用するメリットデメリットをご紹介します。

これを読めばスムーズに、理想にぴったりの式場探しができるでしょう。

早く【結婚式サイト9社徹底比較】を見たい人はこちらからご覧ください。

この記事の内容をざっくり言うと…
・独自の割引や特典のある結婚式サイトは、式場選びには不可欠
・結婚式サイトは複数ある、自身の挙げたい結婚式にあったサイトを選ぶ
・希望がない、迷っているという人は相談デスクで式場選びのプロに相談
・どこに相談するか迷う人は、 無料で相談できるハナユメがおすすめ!

式場探しの相談は、満足度98.3%のハナユメが断然オススメ!

結婚式場は数多くあり、何から始めていいか分からないならハナユメウエディングデスクでプロのアドバイザーに相談しよう♪

ご希望に合った式場の提案や、予約の代行などお二人を完全サポート!

また、今年のGWは10連休の為式場見学をするカップルが増えることが予想されます。
早めに相談デスクに行き、式場見学の予約をすることをオススメします!

さらに、ハナユメでは6/2(日)までキャンペーンを実施中!ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大4万円分の電子マネーギフトがもらえます。

まずは、お近くのウエディングデスクを予約してみよう♪

\相談無料!全国11店舗に展開/

今すぐ近くのデスクを探す

結婚式サイトは、スムーズな式場選びに必要不可欠なもの

多くの式場から自分にあった会場を効率よく見つけるためには、結婚式サイトを利用するのがおすすめです。

結婚式サイト以外の方法も含めると、式場を見つける方法としては次の4つが挙げられます。

1.『家の近くにあった』『知人が利用した』など、直接情報を集めて結婚式場に問い合せる
2.雑誌やCMなどの広告で気に入った式場を見つける
3.結婚式サイト(式場検索サイト・ウェディング情報サイトなど)を使って、自分達の希望する条件にあわせて検索し候補を絞り込む
4.結婚式サイトを運営する相談デスクを利用して、プロに式場を紹介してもらう

パソコン

スマートフォンを1人1台持つ時代になった現代においては、結婚式サイトを使って式場を探すことが一般的になりつつあります。

結婚式サイトを利用することで、自分の条件にあった式場を簡単にピックアップできるだけでなく、通勤時間や会社のお昼休みなどの隙間時間を使って式場を見つけていくことも可能です。

また、結婚式サイトであれば無料の相談デスクが用意されていることも多く、自分たちの条件やイメージを伝えるだけで、おすすめされた複数の会場を一度に比較することもできます。

会場手配や費用などの相談ももちろん可能です。サイトによっては、対面での打ち合わせだけでなく電話やメール、最近ではやりとりのしやすいLINEで対応してくれるところもあります。

ハナユメ 横浜店

ハナユメウエディングデスク

多くの式場から自分にあった会場を効率よく見つけるためには、結婚式サイトは必要不可欠なものといえるでしょう。

とはいえ、Webサイトで選ぶことが全員にとって最適とはいえません。

次章では、結婚式サイトを利用するメリットとデメリットをご紹介し、自分に合っているかどうか確かめてみましょう。

結婚式サイトを利用するメリット・デメリット

結婚式サイトを利用するメリットは5つ、一方のデメリットは3つあります。

【メリット】

・利用料は無料
・一度に予約が複数取れるため、手間がかからない
・同じ条件で比較が出来る(=各式場のサイトの作りに左右されずに、情報が得られる)
・サイトによっては、サポートデスクや電話などを使って無料相談が利用できる
・そのサイト独自の割引や特典がある

【デメリット】

・そのサイトにない式場を見学したい場合、別サイトもしくは式場の公式HPから予約しなければならないため、二度手間になってしまう
・提示される情報量が多すぎて、結局迷ってしまう
・「○○限定!」と書いてあっても、実は他のサイト利用者にも適用の特典もあることも

メリット、デメリットについてそれぞれ具体的に見ていきましょう。

早く【結婚式サイト9社徹底比較】を見たい人はこちらからご覧ください。

メリット

結婚式サイトは、一つのサイトから複数の式場に予約を入れることができるため、手間がかからないのが大きなメリットです。

こだわりの条件や予算などから会場を絞り込んでいくことができるため、利用者にとってはありがたいサービスといえます。

また、基本的に同じサイトに載っている式場は、どれも同じフォーマットで表示されています。

そのため、各式場の公式ページのように、サイト作りに左右されずに同じ条件のなかで情報が得られるというのも大きな利点です。

結婚式サイトの利用料はもちろん無料ですし、サイトによってはサポートデスクを使って無料相談にのってもらえるサイトもあります。

中には独自の割引サービスや、フェアに参加+アンケケートに回答するだけで数万円分の商品券がもらえるキャンペーンを行っているところもあり、お得に結婚式をあげられることも多いのが結婚式サイトのメリットといえるでしょう。

その一方で、結婚式サイトを利用するうえでのデメリットもあります。

デメリット

この記事の冒頭でお話したように、結婚式サイトはパッと見ただけでも20以上もの数があります。また、結婚式サイトは各サイトによって掲載している式場も違ってきます。

もし、自分がどの結婚式サイトを利用するか決めたとしても希望する式場がサイトに載っていない場合、直接その式場に問い合わせなくてはいけないため結局二度手間になってしまうことがデメリットといえるでしょう。

また、『条件で絞り込んではみたものの、多すぎて結局どれにしたらいいかわからないよ・・・』という声もよく耳にします。

そうしたときは一人で悩まずに、無料のサポートデスクを利用してプロの方に相談するのをおすすめします。

第三者に結婚式の条件やイメージを伝えることで、自分たちの考えや重視したい点が明確になってくることも多いです。

そして、よくあるのが「○○サイト限定!」と書かれていたとしても、実は他のサイトでも同様の特典が受けられるということです。

とはいえ、特典内容としては他サイトと同じか、内容は違っても価値的には同等の場合がほとんどです。気になるのであれば、気になった式場を他の結婚式サイトでも検索してみるのがいいでしょう。

以上が、結婚式サイトのメリットとデメリットのご紹介でした。

では実際に、どのサイトがおすすめなのか、代表的な結婚式サイト9社をピックアップし、それぞれを比較してみましょう。

結婚式サイト9社徹底比較!オススメ順に紹介

ここでは、おすすめ順に結婚式サイト9社をご紹介いたします。紹介エリアや相談デスクの有無、キャンペーン情報など、特徴が一目でわかるようになっています。

紹介するサイトは次のとおりです。

・ハナユメ
・マイナビウェディング
・みんなのウェディング
・ウェディングパーク
・ゼクシィ
・プラコレ
・得ナビウエディング
・gensen wedding
・ぐるなびウエディング

ハナユメ

ローラさんの結婚式で有名な「ハナユメ」ですが、そのなかでも「結婚式まで半年以内」を検討しているというカップルにおすすめです。

他の結婚式サイトよりも、写真が数多く掲載されていること、独自の割引「ハナユメ割」があることが特徴です。

口コミ機能もあり、実際に会場に見に行った人しか載せることができず、リアルな情報を集めています。

関東以西のエリアを対象としており、オリコン顧客満足度調査 2年連続No.1であり、「満足度98.3%」という無料の相談デスクも各エリアに設置しています。

6/2(日)まで、ブライダルフェア参加など条件クリアで全員に最大4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを行なっているのでお得に式場探しをすることが可能です。

ハナユメ 銀座店

マイナビウエディング

関東から近畿エリアを中心に1,000を超える式場を掲載しており、国内リゾートウェディングや海外挙式にも対応しているのが「マイナビウェディング」です。

特徴としてはエリアだけでなくパッケージブランや直前プランなどからでも検索ができ、理想の式場を見つけやすいことです。

無料のサポートデスクも全国各地にあるため、Web上での相談もできます。

みんなのウェディング

「みんなのウェディング」は、利用者からのリアルな口コミや見積もりをもとに会場を選ぶことができるのが大きな特徴です。

相談広場といって、結婚式に関する悩みをみんなで解決できる場所があるのも花嫁にとってはうれしいサービスです。

利用エリアも北海道から沖縄まで、ほぼすべての都道府県を網羅しています。Webでの相談のほか、一部地域では出張相談も無料で行っており、子連れの方でも安心です。

ウエディングパーク

「ウェディングパーク」も、さきほどのみんなのウェディングと同じで口コミから式場を見つけていくことができます。

そのほかにも、雰囲気検索や限られた予算から会場を選び出す「リアル見積り検索」、先輩カップルの式場探し体験談など、さまざまな方法で会場を絞り込んでいくことが可能です。

国内リゾートや海外ウェディングにも対応しています。

ゼクシィ

「プロポーズされたら…!」のキャッチコピーでおなじみのゼクシィです。

掲載式場数は紹介サービスの中で一番多いので、まずはブライダルフェアの情報をとにかく多く見てみたいという人におすすめです。

また、ゼクシィ相談カウンターが全国に約63店舗あります。(※2019年3月7日時点)平日でも仕事帰りに気軽に寄ることができますよ。

二次会についてや引出物などのグッズ選びなど、結婚式場紹介以外の相談にも乗ってくれます。

プラコレ

「ウェディング診断」というサービスを取り入れて、自分たちの理想や具体的なプランを送るだけで、複数のプランナーからウェディングプランを提案されます。

その中から、気に入ったプラン(プランナー)を選び、実際の相談に行くという独特のサービスが魅力的です。

相談はLINEで行うこともできるため、忙しいカップルにとってはありがたいでしょう。

従来の形式にこだわらないオリジナルウェディングを挙げたいという方は、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

得ナビウエディング

『料理やドレスなどを妥協したくないけれど、やっぱり予算がな・・・』という新婦さんにおすすめなのが「得ナビウェディング」です。

サイト側からお得な日(トクナビ)を紹介することで、妥協をせずとも費用をおさえて結婚式を挙げることができます。

相談カウンターは東京・大阪・名古屋近辺にあります。

gensen wedding

「自分らしい結婚式を」をモットーに、厳選された会場で2人専用のプランで行う結婚式を挙げられるのが「gensen wedding」です。

2人の希望に合わせてアイテムなどをすべて含んだ金額で見積もりを提示してくれるため、最初から費用の算段がたてやすいのが大きな特徴です。

掲載している式場の数自体は少ないものの、『自分たちの個性を表した結婚式にしたい』と思っているカップルにはぜひおすすめしたいサイトです。LINEでの相談も可能です。

ぐるなびウエディング

グルメ情報を提供する「ぐるなび」が運営する「ぐるなびウェディング」は、料理にこだわった結婚式にしたい方にとっては一度チェックしておきたいサイトです。

カジュアルなレストランウエディングなどを検討している方にはおすすめになります。

通常の披露宴のみならず、親族のみの食事会や、少人数結婚式、二次会、さらには結婚記念日までもプロデュースしてくれます。

全国各地のエリアにも対応しているところも、利用者にとってはうれしい点の一つです。

ご紹介済みのサイトでは無料の相談デスクが使えますが、このサービスは「何も決まっていないんだけど・・・」という人にこそおすすめです。

そのメリット・デメリットを最後にご紹介いたしましょう。

何も決まっていない人こそ、結婚式サイトの相談デスクを利用すると良い

結婚式サイトで無料の相談デスクが用意されていたとしても、「何も決まっていない状態だと、逆に迷惑なんじゃ・・・」とためらってしまう人が意外と多いです。

しかし、そんな状態の人だからこそプロに相談することで考えがまとまり、スムーズに結婚式の準備をはじめることができます。

相談デスクとは、希望に合った式場を紹介してくれるサービスのこと

そもそも、相談デスク(相談カウンター、サポートデスクなどとも言う)というのは、2人の希望を聞いてそれに合った式場やプランを提案してくれるサービスのことをいいます。

言い換えれば、「自分たちの希望がはっきりしていて自力で式場を探し出すことができる」という場合には、直接会場に出向き、会場のプランナーに直接相談をすればいいのです。

そのため、「何も決まっていない」「どの会場を選べばいいかわからない」という方こそ、相談デスクを利用してみるといいでしょう。

また、情報が多くて結局どこがいいのか決められないという方も、明確に式場の情報を教えてくれるので利用してみると良いでしょう。

もちろん、相談料は一切かからないため、ためらうことなく式場探しの相談をしてみて下さい。

相談デスクを利用するメリット・デメリット

相談デスクを利用するメリット、デメリットはそれぞれ2点ずつあります。

【メリット】

・2人の希望にそったおすすめの会場・プランを提案してくれる
・第三者に話すことで自分たちの希望や条件が整理できる

一生に1回しかない結婚式では、迷ってしまうのが当たり前ともいえます。そんなとき、2人のサポートをしてくれるプロの方がいれば、大変心強いといえるでしょう。

【デメリット】

・相談デスクを運営している会社が提携している式場しか紹介されない
・対面してしまうと、どこか断りにくい

2人にとって最善を尽くしてはくれるものの、提携外の式場を紹介することはできません。

また、面と向かって話しをすることで、『フェアや見学会を勧められて何となく断りにくい・・・』という人もいるかと思います。

対面が苦手な方であれば、LINEやメールなどで相談ができるサイトもあります。電話でなくWeb上で相談ができるサイトを利用するのも一つの手といえます。

以上が相談デスクをおすすめする方と、メリット・デメリットのご紹介でした。

まとめ

いかがでしたか。今回は式場選びには不可欠な、結婚式サイトについてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・独自の割引や特典のある結婚式サイトは、式場選びには不可欠
・結婚式サイトは複数ある、自身の挙げたい結婚式にあったサイトを選ぶと良い
・何も決まっていない、迷っている人は相談デスクで式場選びのプロに相談を

この記事を参考に、自分に合った結婚式サイトを見つけられるといいですね。

【デスク相談】ブライダルフェア参加・式場見学で最大40,000円分の電子マネーギフトが全員もらえる!

相談デスク

6月2日(日)まで!

Hanayume(ハナユメ)の無料相談デスクでは、お二人の予算や結婚式のイメージからピッタリな結婚式場をご紹介!予算が決まっていなかったり、イメージが固まってなくてももちろん大丈夫。

さらに!今なら、ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大40,000円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中です!

デスク

Manual結婚準備マニュアル