【保存版】ブライダルフェアの持ち物一覧|これだけ持てば大丈夫!

【保存版】ブライダルフェアの持ち物一覧|これを持てば大丈夫!

ブライダルフェアは会場見学以外にも、ドレス試着や料理の試食など、体験することが盛りだくさんなので、何も考えずに行くと「あれも持ってくればよかった」と後悔する可能性があります。

そこで今回は、ブライダルフェア当日の持ち物を、ブライダルフェアの内容別にご紹介します。

記事の最後には、当日の持ち物を素早く確認できるチェックリストもあるので、ブライダルフェアにお出かけの際は是非参考にしてください。

お得に試食付ブライダルフェアに参加する方法!

ブライダルフェアに参加するのなら、試食フェアに参加できたら、言うことナシでしょう!

ハナユメなら、試食フェアを試食量ごとに探せるのでオススメです!

さらにハナユメでは8/27までキャンペーンを実施中!ブライダルフェアに参加など条件クリアで、全員に最大4万円分の電子マネーギフトがもらえます。

キャンペーンにエントリーして、お得にブライダルフェアに参加してみよう♪

今すぐブライダルフェアを探す >>

これだけは持って行こう!ブライダルフェア参加時に最低限必要なもの

それでは早速、ブライダルフェア参加時の持ち物について、どのブライダルフェアであっても最低限必要なものをご紹介します。

デジカメ

ブライダルフェアの持ち物(カメラ)

出典:http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx620hs/

ブライダルフェアは会場見学がメインのイベントとなります。会場の雰囲気を後から見返したり、他の式場と比較する場合に備えて、デジカメを持っていくことをオススメします。

スマホのカメラ機能でも、操作に慣れている方であれば十分ですが、デジカメであれば首から掛けておけるため、咄嗟の場面でもすぐに撮影でき、重宝します。また、機能的にも高性能であるため、ズームが良く効いたり、撮影範囲が広角であったりと、デジカメならではのメリットも多いです。

また、ドレスやタキシードの試着付きフェアの場合は、試着時に式場スタッフに頼めば撮影してもらるでしょう。

会場内だけでなく、ブライダルフェアは撮影するポイントが多いです。撮り忘れのないよう、あらかじめ撮影するポイントを決めておくのがおすすめです。

大きめのカバン

ブライダルフェアの持ち物(カバン)

出典:http://shop-list.com/men/rockymonroe/4430/

ブライダルフェアに参加すると、式場のパンフレットや見積り書、時には来場記念ギフトをもらうことがあるので、帰りの際は大荷物になりがちです。

もらった資料がカバンの中でシワシワにならないよう、カバンはA4サイズの資料が収まる大きめのものを持っていきましょう。できればカバンを床やテーブルに置いたとき、くたっとならない程に硬さのあるカバンを選ぶことをオススメします。

また、ブライダルフェア中は会場内を歩き回るため、上着をよく脱ぎ着すると思います。こうした場合にも、大きめのカバンだと脱いだ上着を入れられるので便利です。

メモ・筆記用具

ブライダルフェアの持ち物(メモ・筆記用具)

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/kanji/

ブライダルフェア中に感じたことや、プランナーさんが教えてくれた情報は、時間が経つと忘れてしまいがちです。些細なことでも随時メモできるよう、メモと筆記用具は是非持参しましょう。

また事前にプランナーさんに聞きたいことリストをまとめておくと、聞き忘れがなくなるのでオススメです。メモに関して言うと、スマホのメモ機能を使うという手もあります。

歩きやすい靴

ブライダルフェア用の靴(フラットシューズ)

出典:http://www.locondo.jp/shop/commodity/SUTA0407D/BO166BW04478/
出典:http://www.locondo.jp/shop/commodity/SHRT0329D/HA705BW00524/

階段を上ってチャペルに行ったり、ロビーや待合室などを見学したりと、ブライダルフェア中は意外と会場内を歩き回ります。フェアによっては半日以上かかる長丁場のものもあるでしょう。

そのため、女性の場合、足を痛めたり疲れてしまったりしないよう、フラットシューズやローヒールといった歩きやすい靴を選びましょう。

ブライダルフェア内容別の持ち物

ドレスやタキシードなどの試着付きのブライダルフェア

ブライダルフェアドレス試着

ブライダルフェア参加時の持ち物として、特に「あれも持ってくれば良かった!」となりがちなのが、試着付きのブライダルフェアです。特に女性の場合、普段着ることのないドレスの試着のため、想定していなかったアイテムも多いでしょう。

靴下・ストッキング

ブライダルフェアの持ち物(靴下・ストッキング)

出典:https://tabio.com/jp/detail/062140890/
出典:https://tabio.com/jp/detail/011709001/

ドレスやタキシードなどの試着付きのブライダルフェアの場合、男性であれば靴下を、女性の場合はストッキングの着用が必要です。

特に女性の場合、ストッキングを着用しているとヒールが履きやすく、靴下よりイメージしやすくなります。
タイツや濃い色のストッキングは、ドレスから透けて見える可能性もあるので、薄いベージュ系の素肌に近い色のストッキングを用意するようにしましょう。

もしスニーカーに靴下を履いていたり、冬季でストッキングだと寒かったりする場合は、膝下丈のストッキングを持参して試着するときに履き替えるのもいいですね。

肩紐のない下着(ベアトップブラ)

ベアトップブラ

出典:http://store.ponparemall.com/

女性の場合、結婚式当日は、スタイルをよりよく見せるためにブライダルインナーを着用しますが、ブライダルフェアに参加する時点ではまだ準備していない方も多いでしょう。

ドレスを試着する際、ブライダルインナーを会場から借りられるケースもありますが、自分の下着をそのまま使うケースも多いので、予め借りられるかどうか、確認しておくと良いでしょう。

また、ドレスは肩や背中を露出するタイプのものが多いので、ドレスを試着時に下着の肩紐が見えないよう、肩紐を取り外しできるタイプのものや、ベアトップブラやベアトップタイプのペチコートやキャミソールもオススメです。

なお、試着の際はコーディネーターさんが手伝ってくれるので、下着を見られる可能性もあります。見られても恥ずかしくないものを着て行きましょう。

ヘアゴム・ヘアクリップ

ヘアクリップ

出典:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718213733

これも女性の場合ですが、ドレス試着の時に、髪の毛が邪魔にならないよう自分でさっと髪をまとめられる、ヘアゴムやヘアクリップなどがあると便利です。

中にはヘアメイクを体験できるフェアもありますが、両方とも準備をしておくと、結婚式当日を想定したヘアアレンジが自分で簡単にできるので、イメージもしやすくなります。

おしゃれな携帯スリッパ

おしゃれな携帯スリッパ

出典:https://www.keyuca.com/shopping/products/detail.php?product_id=30554

試着の際に脱いだり履いたりするのが大変なブーツは、避けるのがベターですが、天候や服装の都合などでブーツを履いていく場合は、おしゃれな携帯スリッパを持参すると便利です。

料理試食のあるブライダルフェア

ウェットティッシュ

ウェットティッシュ

出典:http://uchida-co2.com/pc/fc_c_wet_index.html

料理試食の際、紙エプロンを着用するケースも多いですが、着用を断ったり、紙エプロンの範囲を超えた所に食べこぼしなどをしてしまうと、せっかくのブライダルフェアで気分も下がってしまいますよね。

万が一食べこぼしをしても良いように、即座に拭くことのできるウェットティッシュを持っていくと良いでしょう。

さらにあると便利な物

ここまでブライダルフェア参加時の持ち物として、最低限必要なものをご紹介しました。
ここからは、必須ではないですが、場合によっては持っていくと便利なものをご紹介します。

脱ぎ着できる上着

脱ぎ着できる上着

出典:http://5-fifth.com/products/detail?product_id=6531

ブライダルフェアでは、会場内を歩き回るため、カーディガンのようにすぐ着たり脱いだりしやすい上着を準備しておくと気軽に体温調節ができて便利です。また会場内は、冷暖房がよく効いているケースも多いので、温度に敏感な方は持っていくことをオススメします。

また、なるべく荷物にならないよう、かさばりにくいものや、たたんでもシワになりにくいものを選ぶのもポイントです。ドレスの試着会がある場合は、前ボタンがある服を選んでおくとメイク崩れを防ぐことができますし、着替えも楽になります。

電卓

電卓

出典:http://cweb.canon.jp/calc/lineup/anti-bacterium/cleanliness/index.html#hs-1201t

ブライダルフェアに参加すると、プランナーさんから概算の見積金額を提示されるケースがほとんどです。
その際に自分できちんと確認するためにも、電卓は持っていくと便利です。

見積り金額の計算だけでなく、式場の収容人数などの計算にもパッと使えて便利です。電卓がない場合は、スマホの電卓アプリでも良いでしょう。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリー
出典:https://jp.anker.com/products/A1263011

カメラ、メモ、電卓など、様々な場面でスマホを利用する場合は、充電の減りに注意が必要です。
そのためにもモバイルバッテリーを準備しておくと、当日安心できるでしょう。

ちなみに、モバイルバッテリーがない方は、スマホのGPS機能を一時的にオフにしておくと、電池の減りが多少遅くなります。

ハンカチ・ティッシュ

ハンカチ

出典:http://item.rakuten.co.jp/petit-chocolat/20-f1873/

実際にチャペルを見学したり、プランナーさんに自分たちのなれそめや家族の話などをしていると、ブライダルフェア中に思わず涙が出てしまうことがあるかもしれません。

そういった時にすぐ涙を拭けるよう、ハンカチやティッシュはカバンに忍ばせておきましょう。
また、夏や暖房が効いて暑いときに汗を拭く際にも使えるので、身だしなみとしてハンカチやティッシュは持参すると良いでしょう。

結婚式のイメージなどを伝えるための写真

結婚式アイディアノート

出典:http://ameblo.jp/capel-rose/entry-11790874153.html

会場の雰囲気や着てみたいドレス、ヘアアレンジ・ヘアメイクなど、自分たちが挙げたい結婚式のイメージがある程度決まっている場合は、参考にしているイメージ写真、または雑誌の切り抜きを持っていくとプランナーさんにしっかり伝わります。

また具体的な結婚式の希望を伝えることで、できる・できないなど、はっきりとした回答をもらうこともできるため、オススメです。

まとめ

最近ではデート感覚で気軽に訪れることができるブライダルフェアも多くなってきましたが、何も考えずに参加すると、当日「あれも持ってくればよかった!」などと後悔してしまいがちです。

そうならないためにも、最後にまとめとして、ブライダルフェア参加時の持ち物をチェックリストにまとめましたので、是非参考にしてください。

チェックリスト

どのフェアでも必要な持ち物
チェック欄 備考
デジカメ カメラ 撮影した写真を後で見直しためにカメラは必須
大き目のカバン 大きめのカバン ブライダルフェアは荷物がたくさんになりがち。
メモ・筆記用具 メモ・筆記用具 気になるポイントをメモするために
歩きやすい靴 歩きやすい靴 会場内を歩き回ることが多い
試着付きのブライダルフェアであると便利なもの
チェック欄 備考
靴下・ストッキング 靴下・ストッキング 試着時に合わせる靴を履くときに必要
ベアトップブラ 肩紐のない下着(ベアトップブラ) 肩が露出したドレスを着る場合にイメージしやすい
ヘアクリップ ヘアゴム・ヘアクリップ 試着時に髪の毛が邪魔にならないように
料理試食のあるブライダルフェア
チェック欄 備考
ウェットティッシュ ウェットティッシュ 食べこぼしなどをすぐに拭けるように
必須ではないが、さらにあると便利なもの
チェック欄 備考
脱ぎ着できる上着 脱ぎ着できる上着 会場内を歩き回ったりするので、体温調節は大事
電卓 電卓 見積りやゲスト人数を数えるために
モバイルバッテリー モバイルバッテリー カメラやメモ、電卓などをスマホで代用する場合は電池の減りに注意
ハンカチ ハンカチ・ティッシュ 万が一感動して涙が出てきたときに咄嗟に拭けるように
結婚式アイディアノート 結婚式のイメージを伝えるための写真 プランナーさんにイメージを伝えると具体的な提案が聞ける

【期間限定】ブライダルフェア参加・式場見学で最大4万円分の電子マネーギフトが全員もらえる!

2018年8月27日まで

Hanayume(ハナユメ)では、人気式場のブライダルフェアを簡単に探すことができます。実際にブライダルフェアに参加して、結婚式へのイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか?

さらに!今なら、ブライダルフェアへの予約・見学で、最大4万円分の電子マネーギフトが条件クリアで全員必ずもらえるキャンペーンを実施中です!
ブライダルフェア



詳細はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*