いつ何をすればいい?準備期間別にみる結婚式準備の流れ

いつ何をすればいい?準備期間別にみる結婚式準備の流れ

結婚式について気軽に聞ける!結婚が決まったらまずは無料相談

結婚が決まったらブライダルフェアに参加して、憧れの結婚式準備が始まります。

嬉しさとワクワクで胸がいっぱいになりつつも、ふと「何をどのタイミングで準備すればいいの?」「結婚式まで半年でも準備する時間はある?」など、不安がよぎる人も少なくないでしょう。

新郎新婦にとってはもちろん、ゲストにとっても特別な一日になること間違いなし!の結婚式。しっかり準備して、ゲストに喜んでもらいたいものです。

そこで今回は、結婚式準備の流れとスムーズに進めるポイントをご紹介します。

この記事をざっくりいうと・・・
・式場選び・ブライダルフェア参加は結婚が決まったらすぐに始めてOK!
・ゆっくり準備なら1年前から、結婚式まで2か月以内でも準備は可能
・スムーズに準備を進めたいならハナユメデスクの利用がおすすめ

式場探しの相談は、満足度98.3%のハナユメが断然オススメ!

何から始めていいか分からないならハナユメウエディングデスクでプロのアドバイザーに相談しよう
ご希望に合った式場の提案
や、予約の代行などお二人を完全サポート!

また、1年前から式場探しを始める人が多く秋は人気シーズンです!そのため、この時期は結婚式場が混み合うので、早めの結婚式場探しがオススメです!

ハナユメでは10/31(木)まで、ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大4万円分の電子マネーギフト+指輪がおトクになるクーポンがもらえるキャンペーンを実施中!

まずは、お近くのウエディングデスクを予約してみよう♪

\相談無料!全国11店舗に展開/

今すぐ近くのデスクを探す

結婚式場・パーティ会場選びは半年~1年前に始めた人が多い!結婚式準備の流れ

いつ何をすればいい?準備期間別にみる結婚式準備の流れ

結婚式を挙げることが決まり、いざ準備を始めしようとしたとき、分からないことばかりで戸惑うこともたくさんあるでしょう。

結婚式の準備はまず、結婚式場・パーティ会場選びから始まります。

結婚式を挙げた先輩カップルの多くは、半年~1年前から結婚式場探しをスタートさせています。

プロポーズから結婚式当日までのおおまかな流れとスケジュールは以下の通りです。

1 プロポーズ・婚約指輪の購入 挙式の12~10ヶ月前
2 両親・家族への挨拶や結婚報告 挙式の8~6ヶ月前
3 式場探し 挙式の10ヶ月前~
4 結納・顔合わせ食事会 挙式の6~5ヶ月前
5 結婚式場決定 挙式の8~6ヶ月前
6 衣装選び 挙式の6~3ヶ月前
7 ゲストリストアップ 挙式の~3ヶ月前
8 招待状準備・発送 挙式の3~2ヶ月前
9 衣装決定・会場コーディネート・装花打ち合わせ 挙式の3ヶ月前
10 ゲスト確定・引出物選び 挙式の2~1ヶ月前
11 映像・進行・演出選び 挙式の2ヶ月前
12 メイクリハーサル 挙式の1ヶ月~2週間前
13 最終打ち合わせ・支払い 挙式の1ヶ月前
14 前日荷物搬入 挙式の前日

衣装合わせや結婚式の打ち合わせのスタート時期、打ち合わせの順番や回数は結婚式場によって異なります。あくまで目安として考えてくださいね。

まずは、結婚式場が決まるまでに行わなくてはいけない、5つの項目について簡単に説明をしていきましょう。

1.プロポーズ・婚約指輪の購入

結婚式に向けて、ここから準備をスタートしていきます。

ちなみに最近ではプロポーズをせずに結婚をする人もいるとか。

プロポーズなしで結婚した人は21.3%!その理由とカップルの本音

また、プロポーズの時に婚約指輪をサプライズで準備する男性は、意外に少ないようです。

プロポーズに指輪は必要?指輪以外のプレゼントでもできる演出法

2.結婚の報告・挨拶

ふたりの中で結婚の意思が固まったら、それぞれの家へ結婚を報告し、相手の家へあいさつに行き承諾をしてもらいましょう。

自分の親への結婚報告と、相手の親への結婚挨拶についてはこちらの記事をチェック

3.式場探し

両家の承諾が得られたら、結婚式場探しをスタートしましょう。

結婚式場探しは、プロのアドバイザーに任せるのが一番!ハナユメウエディングデスクは、 3年連続結婚式場相談カウンター満足度No.1*なのでおすすめ!※2017年・2018年・2019年 オリコン顧客満足度®調査

ハナユメウエディングデスクについてもっと知りたい人はこちら

自分で条件に合った式場を探したい場合はこちらから

4.結納・顔合わせ食事会

最近では、結納は行わず顔合わせの食事会のみというケースも多いです。実際、結納はせず顔合わせ食事会のみをした人が69.5%でした。

ふたりの意向はもちろん、家族の希望を考慮してどうするかを決めましょう。

結納と顔合わせの違いとは?69.5%の人が顔合わせのみを実施!

5.結婚式場決定・契約

結婚式場が決まったら、担当プランナーにしたがって、準備を進めていきましょう。

なお、正式契約にあたってほとんどの式場で内金と呼ばれる申込金が必要です。

結婚式の内金とは契約に必要な予約金のこと!相場は5万円~30万円

結婚式までの流れやスケジュールがわかったところで、次の章ではスムーズに準備を進めるためのポイントをご紹介します。

結婚式準備をスムーズに行うポイント5選

いつ何をすればいい?準備期間別にみる結婚式準備の流れ

結婚式の準備をスムーズに進めるためには、どのような点に気をつければいいのでしょうか。
ポイントは以下の5つです。

1.結婚式準備はブライダルフェア参加から始める
2.結婚式について早い段階で二人の希望を確認し家族に相談
3.「時間がない」「分からないことだらけ」など不安な場合はハナユメ相談デスクを利用
4.1ヵ所の見学で決めてもいいけれど、結婚式場を見比べるのも大切
5.結婚式場が決まったら見積もりを確認しながら当日に向けて打ち合わせを進める

詳しく解説していきます。

1. 結婚式準備で最初に行うのはブライダルフェア参加!参加率は79.0%

結婚が決まったら、まずはブライダルフェアに参加しましょう。

ブライダルフェアは、結婚式当日の各場面を新郎新婦やゲストとしてその式場で体感できるイベントのことです。

ブライダルフェアを探したい人はこちらから

土日の大安吉日など、日柄のいい日は早めに予約で埋まってしまいます。

希望の日にちで結婚式を挙げられるよう、結婚が決まった時点で情報収集を開始し、早い段階でブライダルフェアに参加しましょう。

2. 結婚式について早い段階で二人の希望を確認!家族とも相談をする

早めにブライダルフェアに参加するとはいっても、何も条件が決まらない中で結婚式場を選ぶのは大変です。結婚が決まったら、早い段階で結婚式に対するお互いの希望を確認し、家族に相談しましょう。

ふたりで結婚式について話し合う際に、考えておくと良いポイントは以下の項目です。

・どんなイメージの結婚式にしたいのか
・ゲストは何人くらい招待するか
・結婚式の候補日やシーズンはいつがいいか
・結婚式の予算はどのくらいか
・キリスト教式や人前式など、挙式スタイルに希望はあるか
・ゲストハウスや専門式場、ホテルなど式場スタイルに希望はあるか
・着たい衣装があるか
・希望エリアはどのへんか
・挙式や披露宴に取り入れたい演出はあるか
・親族控室や専用のウェイティングスペースなど、付帯施設に希望はあるか
・上記の中で絶対外せない条件は何か、また、それぞれの項目の優先順位はどうか

また、挙式希望日やエリアなどはふたりが良いと思っても家族が気にする場合があります。

ふたりだけで決定するのではなく、決める前に家族に相談できると良いですね。

3. ハナユメ相談デスクなら結婚式場紹介だけでなく準備段階での相談もできる!

いつ何をすればいい?準備期間別にみる結婚式準備の流れ
結婚が決まったらできるだけ早くブライダルフェアに参加したほうがいいこと、見学の前に話し合っておくと良いポイントを前章でご紹介しました。

これらについてはわかったけれど、結婚式場が多すぎて選べない、理想の結婚式を挙げられる式場がわからないというケースもあるでしょう。

そんなときは、先ほどもご紹介したハナユメウエディングデスクで相談するのがおすすめです。

ハナユメ相談デスクなら、結婚式場を紹介してくれるだけでなく、式場が決まって準備をスタートした後でも迷うことがあれば相談にのってくれます。

わざわざ足を運ばなくても、電話やラインでの相談もできるので、気軽に利用することができますね。

また、ハナユメ相談デスクを利用することで、商品券プレゼントやハナユメ割の利用など、特典が付きます。準備がスムーズになるだけでなく、お得になるのも嬉しいですね。

ハナユメ無料相談デスクについて詳しく知りたい人は、こちらの記事を確認してください。

4. 結婚式場を見比べるのも大切!平均3ヵ所を見学している

結婚式準備は「早めに動く」が基本ですが、結婚式場を選ぶ際には見比べることも大切です。

ハナユメのデータによれば、結婚式を挙げたカップルは、ブライダルフェアの参加などで平均3件の結婚式場に足を運んでいます。

ひとつの式場を見るだけではわからないようなことも、いくつか見比べることによってわかるようになったり、見積もりの内容がわかるようになったりします。


見る目を養うためにも、納得して結婚式場を選ぶためにも、できれば3件の結婚式場を見比べると良いでしょう。

5. 結婚式場が決まったら!見積もりを確認しながら打ち合わせを進める

ブライダルフェアに参加していくつかの候補の中から結婚式場を決めたら、当日に向けて打ち合わせに入ります。
見学の際に手渡された見積もり内容は、そのまま確定ではありません。

コース料理の内容を選び、当日の衣装や装花を選び、プログラムを決めて演出を選び、引出物を選択するなど、結婚式に向けて打ち合わせを重ねていきます。

選ぶものが変われば見積もりの内容や金額も変わります。

最初の見積もりから最終的な金額がだいぶ上がってしまったという話もあります。打ち合わせのたびに見積もりを提示してもらいながら進められると安心です。

ここまで、平均的なスケジュールに基づいて話を進めてきました。しかし、全員が平均通りに準備を進められるわけではありません。

挙式希望日までの期間別にどのように準備を進めたらよいのか、ポイントをご紹介します。

式場探し中のプレ花嫁さん必見!
結婚式場探しは、悩みが付きもの…
想定より金額が高い!そもそもどの式場に行っていいかわからない!
そんなプレ花嫁さんは下記の記事を絶対チェック♪

式場迷子になる前に!無料で気軽に専任のスタッフに相談♪
結婚式は相談しなきゃ絶対損!メリット&オススメの相談カウンター

賢くおトクに結婚式を挙げるなら…絶対GETしよう!
【最新】どこがお得?ブライダルフェアで貰える商品券・キャンペーン

準備期間別!結婚式準備の流れ

いつ何をすればいい?準備期間別にみる結婚式準備の流れ
ここでは、挙式希望日までの期間を以下の5つに分けて、準備のポイントをご紹介します。

希望挙式日よりも1年半以上前の場合
希望挙式日の1年~10ヶ月前の場合
希望挙式日の9ヶ月~6ヶ月前の場合
希望挙式日の5ヶ月~3か月前の場合
希望挙式日より2ヶ月以内の場合

自分が当てはまる期間の箇所をチェックしてくださいね。

希望挙式日よりも1年半以上前の場合

希望する挙式日よりも1年半以上前に結婚が決まった場合も、ブライダルフェアには早目に参加し結婚式場は早めに決めるようにしましょう。

ただし、式場によっては予約ができる解禁日が決まっているので注意が必要です。

希望するエリアに新しくできる結婚式場や今後の結婚式トレンドなど、いろいろな情報が欲しい場合は最寄りのハナユメの相談デスクを利用してみましょう。

結婚式に関する情報がいろいろ集まっているはずです。

希望挙式日の1年~10ヶ月前の場合

挙式希望日よりも1年~10ヶ月の時間がある人は、「結婚式場・パーティ会場選びは平均10.1か月前 にスタート!結婚式準備の流れ」のスケジュールを参考に準備を進めていきましょう。

希望挙式日の9ヶ月~6ヶ月前の場合

希望挙式日まで9~6ヶ月の期間があれば、前項と同様に「結婚式場・パーティ会場選びは平均10.1か月前 にスタート!結婚式準備の流れ」のスケジュールにのっとって準備を進めて問題ありません。

ただし、打ち合わせや準備のための時間を確保するためには、今すぐにでもブライダルフェアに参加して式場を決める必要があります。

希望挙式日の5ヶ月~3か月前の場合

挙式希望日まで5~3か月になると、少し急がなければなりません。

ただし、結婚式の打ち合わせ自体は3~4ヶ月前からのスタートですので結婚式場とウエディングドレスなどの衣装、招待するゲストへの声かけと招待状準備を急ぐようにしましょう。

希望挙式日より2ヶ月以内の場合

挙式希望日より2ヶ月を切っている場合は、すぐにでも結婚式の準備に入る必要があります。招待するゲストへの声掛けなどは招待状を送るよりも先に電話やラインなどで行いましょう。

結婚式の打ち合わせは、3回のところを2回で行うなど回数が減る可能性があります。
その場合は、1回あたりの打ち合わせ時間が延びることもありますので時間に余裕をもって打ち合わせに臨みましょう。

まとめ

いかがでしたか。今回は結婚式準備の流れとスムーズに進めるポイントについてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・式場選び・ブライダルフェア参加は結婚が決まったらすぐに始めてOK!
・ゆっくり準備なら1年前から、結婚式まで2か月以内でも準備は可能
・スムーズに準備を進めたいならハナユメデスクの利用がおすすめ

この記事を参考に、慌てずスムーズに結婚式準備が出来ると良いでしょう。

結婚式のプロに相談しよう!

Hanayume(ハナユメ)の無料相談デスクでは、お二人の理想の結婚式場の紹介や、面倒な見学予約など、結婚式の準備をお手伝い!
何から始めていいかわからない人も、プロが一からサポートします!

【無料相談デスクの3つポイント】
①お二人にぴったりの式場をご案内
②希望に合わせたお得なハナユメ割を紹介
③見積りや予算のご相談もOK

カフェのようなおしゃれな空間で、リラックスしながら相談できます♪

ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大40,000円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中!

デスク

Manual結婚準備マニュアル