新郎新婦 手元アップ

仏滅の結婚式は縁起が悪い?仏滅に結婚式をしたカップルは7.5%!

式場迷子さんにオススメ!人気式場ランキングを今すぐcheck!

仏滅に結婚式を挙げるのは縁起が悪い、というイメージをもっている人も多いのではないでしょうか。

事実、仏滅とは「六曜」という、暦の中でも有名な暦注のことで、お祝い事だけでなく万事凶の日とされてきました。

もちろんわかってはいるものの結婚式をしたいと思っていた日がたまたま仏滅でどうしようか迷っている方もいることでしょう。

そこで今回は、結婚式を仏滅に挙げたカップルの割合やリアルな感想、またメリットデメリットなどをご紹介します。

この記事を読めば、結婚式を仏滅にするかしないか判断することができるでしょう。

この記事の内容をざっくり言うと…
・仏滅に結婚式をしたカップルは7.5%である
・仏滅でもいまでは縁起が悪いだけでなくポジティブな捉え方もある
・日柄関係なく縁起が良いとされる「天赦日」「一粒万倍日」もおすすめ

結婚式のプロに無料相談!
選べる4つの相談サポート♪

50,000

Hanayume(ハナユメ)の無料相談サポートでは、店舗・オンライン・LINE・電話の4つのサポート方法で相談を受付中!
・コロナ禍で結婚式準備をどう進めたらいいかわからない…
・費用を抑えるにはどうしたらいいの?
そんなお悩みを、結婚式のプロに相談してみませんか?
オンラインでの相談は、当日予約もOKLINE電話なら予約の必要もないので、思い立ったらすぐに相談できます!

完全無料!相談はこちら

仏滅に結婚式をした先輩カップルの割合は7.5%!

ハナユメが取得したアンケートによると、仏滅に結婚式をした先輩カップルの割合は7.5%でした。

ただし、六曜の中で1番選ばれていないというわけではありません。一番割合が低いのは赤口で5.1%となっており、その他の割合は下記のとおりです。

上記の割合から分かるように必ずしも仏滅に行ってはいけないというわけではなく、先輩カップルの中では結婚式を挙げている人もわずかながらいるようです。

六曜の中ではお祝い事は避けるべきと言われる赤口と仏滅は縁起が悪く避けた方がいいのではと思う方も多いのですが、現在ではそこまで気にする方も少ないのかもしれません。

\条件クリアで最大50,000円分プレゼント/

ブライダルフェアを探すならこちら

事実、お日柄を気にしないカップルの割合は34.7%

同様のアンケートで、先輩カップルはにお日柄について「気にしたか」と聞いたところ「気にしていない」と答えた割合は合計で34.7%でした。

実に全体の3割近くと、お日柄をそれほど重要視していないカップルが昔に比べて増えてきていることがわかります。

お日柄は、新郎新婦はもちろんのこと、特に親世代が気にするポイントでもあります。

仏滅に結婚式を挙げることで、招待した親族や職場の関係者、年配のゲストにも「あまり縁起が良くないのでは・・・」という印象を抱かれる場合もあります。

結果でみてみるとお日柄を気にしないという人も約3割いるものの、両家両親には相談してみるといいでしょう。

ここまで、仏滅に結婚式をしたカップルの割合やお日柄を気にしないカップルの割合についてまとめてきました。次の章では六曜の意味について詳しくお伝えしていきます。

仏滅って本当に縁起が悪い?六曜それぞれの意味


        
現在の仏滅は本当に縁起が悪いものか知って頂く為に、ここからは六曜のそれぞれの意味を詳しくお伝えしていきます。

そもそも「六曜」は中国で戦争や争いごとの吉凶を決めるために利用されていた占いがもとになっています。

そのため六曜を用いて軍略を立てたという説や、縁起を担ぐことから勝負師などの間で用いられたという説もあります。

六曜は鎌倉時代~室町時代辺りの日本に伝わり、幕末頃には民間の暦に記載されるようになりました。

明治時代に入って吉凶付きの暦注は迷信であるとして政府が禁止しましたが、戦後は政府による統制が無くなったため、再び広まって現在に至ります。

\条件クリアで最大50,000円分プレゼント/

ブライダルフェアを探すならこちら

六曜それぞれの意味とは

ここからは六曜それぞれの意味をご紹介します。各六曜の現在の意味は下記のとおりです。

大安(たいあん)

大安は「大いに安し」という意味で六曜の中で一日を通して最も吉の日とされ、何事においても吉、成功しないことはない日とされます。

結婚式でも大安の日は特に人気であり、特に土曜日の大安は結婚式場の予約も早い段階で埋まってしまうため早めに確認するのが良いでしょう。

友引(ともびき)

友引は「凶事に友を引く」という意味です。もともとは「勝負なき日と知るべく」といわれ、勝負事で何事も引き分けになる、つまり「共引」とされていて、今の意味はありませんでした。

慶事については「幸せのおすそ分け」という意味があるため、大安と共に結婚式の日に選ばれることが多いです。また引出物をこの日に発送する人もいます。

時間帯では朝は吉、昼は凶、夕は大吉です。

先勝(せんしょう・さきがち)

先勝は「先んずれば即ち勝つ」という意味です。もともとは「即吉」「速喜」であり、万事において急ぐことが良いとされています。

時間帯では午前が吉で午後が凶です。

先負(せんぷ・さきまけ)

先負は「先んずれば即ち負ける」という意味です。もともとは「周吉」「小吉」であり吉日でしたが、字面につられて現在の解釈に至りました。

万事に平静でいることが大事であるとされ、勝負事や急用はこの日は避けるとされています。

時間帯では午前が凶で午後が吉です。

赤口(しゃっこう・せきぐち)

赤口は陰陽道においてとても横暴な羅刹神が支配する「赤舌日」に由来するもので、祝い事などの行事はしない方が良いとされています。

「赤」という字が付くため、火の元や刃物、死を連想するものに注意する日とされています。

時間帯では正午(午前11時頃から午後1時頃まで)のみ吉で、それ以外は凶です。

仏滅(ぶつめつ)

仏滅は「仏も滅するような大凶日」という意味で、全てにおいて凶の日とされています。

元々は「虚亡」「空亡」でしたが、これらを「すべてが虚しい」と解釈して「物滅」と呼ぶようになり、近年になって「佛(仏)」の字があてられました。

お日柄の中では婚礼などの祝儀を忌む習慣があり、結婚式を挙げる人は全体的に少ないです。

時間帯では、終日凶とする説と、午後は縁起が良いとする説があります。

いまや「仏滅」も違った捉え方がある

婚礼などの祝儀には縁起が悪い日であった仏滅ですが、現在は違う捉え方もあります。

六曜は中国からの伝来であり、仏様とは何の関係もありません。また明治時代には迷信だとして一度廃止にもなりました。

六曜が作られた背景には科学的根拠がなく、そもそも影響力のないものと捉える人もいます。

また、仏滅には「物滅」として「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」というポジティブな解釈もあります。

そのため、これ以上悪くなりようがないから今後は上り調子だと仏滅に物事を始める人も増えてきました。

こうしたことから、六曜にはそれぞれ縁起の良い、悪いという意味は確かにありますが、ふたりが最良だと思える日を選ぶのが一番でしょう。

ただし、仏滅は縁起が悪いと気にする年配の方がいるのは事実ですので、本人たちは気にしなくても親世代が気にすることがあるかもしれないということは覚えておきましょう。

ここまで六曜の意味について詳しくお伝えしました。次の章では仏滅に結婚式を行うメリットとデメリットをお伝えします。

\条件クリアで最大50,000円分プレゼント/

ブライダルフェアを探すならこちら

仏滅に結婚式を行うメリットデメリット

仏滅に結婚式を行うことでどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか。

ふたりにとって最良の日だとして選んだ日が仏滅であっても、仏滅ならではのメリットがあれば良いですし、デメリットも解決できるものであればありがたいですよね。

それぞれ詳しくご紹介します。

メリット

仏滅に結婚式を行うメリットは下記のとおりです。

・結婚式費用が安くなる
・結婚式場の予約が取りやすい

結婚式費用が安くなる

仏滅に結婚式を挙げる1番のメリットとしては結婚式費用が安くなる可能性が高いことです。

式場によってもちろん違いはありますが、「仏滅割引」や「お日柄限定プラン」などとして、料金がお得なプランを用意しているケースもあります。

他にもウエディングアイテムや料理などのグレードアップサービスなどの特典が付いてくることもあります。

結婚式場の予約が取りやすい

仏滅の結婚式ですと希望日での予約が取りやすいでしょう。

というのも、全体としては大安や友引などの縁起の良い日を選ぶ人が多いため、仏滅であれば土日であっても希望日でスムーズに予約が取れるでしょう。

また会場内も、当日は混雑することが少ないと予想されるので、ゆったりと過ごせます。スタッフにも余裕ができるので、きめ細やかなサービスも期待できるでしょう。

\条件クリアで最大50,000円分プレゼント/

ブライダルフェアを探すならこちら

デメリット

結婚式 装飾 ウエディング

一方、仏滅に結婚式を行うデメリットについては下記のとおりです。

・「仏滅なのに...」と縁起の悪いイメージがつく
・親世代から理解されないケースがある

「仏滅なのに...」と縁起の悪いイメージがつく

親族や参加するゲストからは「仏滅なのに...」と縁起の悪いイメージを持たれることもあるでしょう。

もちろんメリットはあるものの、仏滅の世間的なイメージは免れません。仏滅に結婚式を行うからには、こういったデメリットがあることも知っておきましょう。

親世代から理解されないケースも

親世代から仏滅に結婚式を挙げることが理解されないケースが考えられます。

特に親世代はお日柄を気にする方も多いですし、事実結婚式の日取りを反対されたという声も聞こえてきます。

そのためふたりだけで日取りを決めてしまうのではなく、両家両親にも事前に確認しておきましょう。

親世代への説得が必要な時には?

説得が必要な場合は下記の方法があります。

・費用面の魅力を伝える

仏滅の結婚式の最大のメリットは費用面の魅力です。

希望の式場に大安の場合と仏滅の場合とで費用見積もりを作成してもらい、実際にいくら変わるのかを両親に提示しましょう。数字で示すことができれば両親もわかってくれるはずです。

・式場の予約が空いていなかった事実を伝える

縁起の良い大安や友引では日取りが限られるので、どうしても挙げたい式場があれば、縁起の良い日では予約が空いていない、と事実を伝えてみましょう。

両親としては、せっかくの結婚式だからこそ縁起の良い日にしてほしいという気持ちがあるでしょう。ですが、その意見を反対してでも仏滅に上げる理由を伝えれば納得してくれることもあります。

ここまで仏滅に結婚式を行うメリットとデメリットをお伝えしました。次の章では、お日柄に関係なく、縁起の良い大安よりも良い日についてまとめていきます。

大安よりも良い日がある?日柄に関わらず良いとされる日がある

日柄に関わらず大安よりも入籍に良いと言われている日で、「天赦日(てんしゃにち)」と「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」という日があります。

いったいどんな日なのか、これらの日について詳しく見ていきましょう。

結婚に良いとされる「天赦日」と「一粒万倍日」

結婚に良いという2つの日について説明します。

まず天赦日は「日本の暦の上で最上の吉日」「天がすべての罪を赦(ゆる)す日」「万(よろづ)よし」といわれています。

「万よし」とは大吉日であり、他の凶日と重なっても全く忌む必要なく、すべての行事や冠婚葬祭に用いて良い日です。そのため、天赦日は大安よりもとても縁起の良い日なのです。

次に一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が稲穂のように万倍にも増えるといわれる吉日のことです。何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされます。

上記の意味合いから天赦日と一粒万倍日は日柄関係なく縁起の良い日とされています。

2020年の天赦日一覧

2020年の天赦日をご紹介します。全部で7日間あります。結婚式を検討している人は参考にしてみてください。

【2020年】天赦日一覧
1月 22(水)
2月 5(水)
4月 5(日)
6月 20(土)
9月 2(水)
11月 1(日)17(火)

2020年の一粒万倍日一覧

2020年の一粒万倍日は下記のとおりです。

【2020年】一粒万倍日一覧
1月 10日(金)13日(月・祝)22日(水)25日(土)
2月 3日(月)4日(火)9日(日)16日(日)21日(金)28日(金)
3月 4日(水)7日(土)12日(木)19日(木)24日(火)31日(火)
4月 6日(月)15日(水)18日(土)27日(月)30日(木)
5月 12日(火)13日(水)24日(日)25日(月)
6月 7日(日)8日(月)19日(金)20日(土)
7月 1日(水)2日(木)14日(火)17日(金)26日(日)29日(水)
8月 8日(土)13日(木)20日(木)25日(火)
9月 1日(火)6日(日)9日(水)14日(月)21日(月・祝)26日(土)
10月 3日(土)9日(金)18日(日)21日(水)30日(金)
11月 2日(月)14日(土)15日(日)26日(木)27日(金)
12月 10日(木)11日(金)22日(火)23日(水)

2021年の天赦日一覧

2021年の天赦日をご紹介します。

【2021年】天赦日一覧
1月 16(土)
3月 31(水)
6月 15(火)
8月 28(土)
10月 27(水)
11月 12(金)

2021年の一粒万倍日一覧

2021年の一粒万倍日は下記のとおりです。

【2021年】一粒万倍日一覧
1月 3(日)4(月)7(木)16(土)19(火)28(木)31(日)
2月 3(水)10(水)15(月)22(月)27(土)
3月 7(日)14(日)19(金)26(金)31(水)
4月 10(土)13(火)22(木)25(日)
5月 4(火・祝)7(金)8(土)19(水)20(木)31(月)
6月 1(火)14(月)15(火)26(土)27(日)
7月 9(金)12(月)21(水)24(土)
8月 2(月)5(木)8(日)15(日)20(金)27(金)
9月 1(水)9(木)16(木)21(火)28(火)
10月 3(日)13(水)16(土)25(月)28(木)
11月 6(土)9(火)10(水)21(日)22(月)
12月 3(金)4(土)17(金)18(土)29(水)30(木)

まとめ

いかがでしたか。今回は仏滅の結婚式についてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・仏滅に結婚式をしたカップルは7.5%である
・仏滅でもいまでは縁起が悪いだけでなくポジティブな捉え方もある
・日柄関係なく縁起が良いとされる「天赦日」「一粒万倍日」もおすすめ

この記事を参考に、結婚式を仏滅にするかしないかが判断出来ることでしょう。

無料で結婚式相談ができるハナユメ相談サポートで紹介している「ハナユメ割」では、日取りによってお得に結婚式が挙げられる場合があります。ぜひチェックしてみてくださいね。

そのお悩み、お二人で抱え込まずに結婚式のプロに相談しよう!

ハナユメ 相談サポート 結婚式場探し デスク

今の時期だからこそ、
結婚式をいつ挙げたらいいんだろう?
どうやって結婚式準備を進めたらいいかわからない…
そんなお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

ハナユメなら4つのサポートであなたのお悩みが解決できます!

\4つの相談方法はこちら/

式場探しはこちらから検索!

ハナユメ 結婚式 相談デスク 式場探し

Ranking結婚式の日取りの人気ランキング

Manual結婚準備マニュアル