シンプルな結婚指輪を選ぶ人は70.5%!おすすめブランド7選

シンプルな結婚指輪を選ぶ人は70.5%!おすすめブランド7選

リングショップでおトクな特典が使える♪さっそく特典の内容をチェック!

結婚指輪は着ける機会が多いからこそ、飽きのこないシンプルなデザインを選ぼうと思っている人も少なくないでしょう。

しかし反対に、ずっと着けるのにシンプルなデザインで後悔しない?などと不安もあるでしょう。

そこで今回は、シンプルな結婚指輪を選んだ先輩花嫁の意見や、おすすめのブランドやデザイン別にシンプルな結婚指輪を画像付きでわかりやすくご紹介します。

この記事を読めば、後悔しない結婚指輪選びができるでしょう。

すぐにシンプルな結婚指輪を探したい人はこちらから!

この記事の内容をざっくり言うと…
・70.5%の人がシンプル系の結婚指輪を選んでいる
・結婚指輪は着用シーンを想定して選ぶことがポイント
・シンプルな分素材やデザインにこだわって選ぶことがおすすめ

婚約・結婚指輪の購入なら
ハナユメがおすすめ♪

ハナユメでご紹介するリングショップは全国展開をしています!
ハナユメであなたのお気に入りのリングをみつけよう♡
また、来店・成約特典や、人気ブランドでのハナユメ特別割引があるのでおトクに購入できちゃう!

気になるブランドをチェックして素敵な指輪を探そう♪

予約はこちらから

みんなどんな結婚指輪を選んでいる?70.5%はシンプル系!

結婚指輪 シンプル

結婚指輪を選ぶ基準として、デザインを重視する人が多いでしょう。

結婚指輪にはシンプル系、エレガント系、キュート系などさまざまなテイストがありますが、ハナユメの調査によると全体の70.5%の人がシンプル系を選んでいるというアンケート結果が出ています。

シンプル 70.5%
可愛い 9.6%
エレガント 11.2%
アンティーク 2.3%
ゴージャス 1.8%
カジュアル 1.1%
個性派 3.4%

シンプルな結婚指輪を選んだ理由としては、毎日着けることを考えた上で飽きのこないデザインを選んだという声が実際多く聞かれます。

それでは、実際にシンプル系の結婚指輪を選んだ先輩花嫁の意見を見てみましょう。

シンプルな結婚指輪を選んだ先輩花嫁の意見

毎日身につけることを考えて、シンプル系のものを選んだという人が多いですが、実際に結婚生活が始まると「こんなはずではなかった」ということもあるようです。

すこし後悔している意見


少しだけ後悔している人も少ないながらいるようです。

結婚後の生活の中で、指輪のつけ方が思っていたものとは違ったり、他人の結婚指輪と比べてしまったりすると、「ああすればよかったかな…」という思いがある方もいるようです。

シンプルすぎた

小さめの石をつけても良かったのかなと思っている

毎日着けるかどうかで、シンプル系の指輪に対する満足度も変わるようです。購入する際は、着用シーンを想定して購入することが後悔しない為のポイントになるかもしれませんね。

また、シンプルなデザインとはいえダイヤモンドが入っているものを選んでいる人が多いという結果もでています。詳しくは下記の記事をご覧ください。

ちなみに・・・結婚指輪はペアが定番!75.8%のカップルがペアリングを選択

同調査によると、結婚指輪を購入したカップルのうち75.8%が「ペアリング」を選んでいます。また、8.7%のカップルは「同じショップで、それぞれ違うデザインの指輪」を選んでいます。

結婚指輪は長年つけるものです。ペアリングを選ぶときは、パートナーと予算やデザインの希望について意見をすり合わせておきましょう。

次に、結婚指輪のトレンドがわかったところで、次は結婚指輪のデザインについてご紹介します。

\ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/

人気ブランドの特典を見る

シンプルな結婚指輪!デザイン別おすすめの画像9選

新婦 指輪

結婚指輪には、大きく分けて3種類のデザインがあります。それぞれのデザインの特徴と合わせて、先輩カップルの指輪の画像もご紹介します。

先に、おすすめのブランドが知りたい方はこちらからご覧ください。

おすすめのデザインは以下の3つです。
・ストレート
・ウェーブ(S字タイプ)
・Vタイプ

ストレート

ストレートは指輪のラインが直線的にめぐる、オーソドックスな形状をしています。形はシンプルですが、幅の太さ・断面の形状・装飾・素材によってさまざまなバリエーションがあります。

ストレートのデザインは一般的に、2.5mmの物が多く、それに対して細いと上品な雰囲気になり、太いと存在感が増すでしょう。

ストレートのいちばんのおすすめポイントは、性別、年齢問わず幅広い層に受け入れられることです。

特に、アクセサリーに慣れていない人でも、抵抗なく身に着けることができるでしょう。どんな指の形の人にも似合いますが、指の形が強調されるので、指が長くて細い人が特に似合います。

ストレート1
出典元:アイプリモ
ストレート2
出典元:ラザールダイヤモンド

ストレート3
出典元:エクセルコダイヤモンド

ウェーブ(S字タイプ)

ウェーブは、指輪のラインが波打ったような形状をしています。このデザインには大きく分けて2つのタイプがあり、いずれにするかで印象が大きく変わります。

・S字タイプ:指輪全体がS字状に柔らかくうねっているタイプ。
・ひねりタイプ:指輪の一部をねじったようなひねりが入っているタイプ。人気が高いです。

形状の違いに加え、ストレートと同様に装飾や素材との組み合わせによって、さまざまなバリエーションが生まれます。

ウェーブの曲線がやさしい印象を与えてくれるため、太い指や関節が目立つ指におすすめです。ごつごつした手の印象が変わるせいか、意外と男性にも受け入れられています。

また、ウェーブの波打つようなラインは指を長く見せる効果があるので、指の短い人にも適しています。

ウェーブ1
出典元:エクセルコダイヤモンド
ウェーブ2
出典元:銀座ダイヤモンドシライシ
ウェーブ3
出典元:トレセンテ

Vタイプ

Vタイプは、指輪自体がV字の形状をしているデザインになっています。V字ラインの切り込みの角度によって指の印象が変わります。

切り込みがシャープになるほど装飾性が高まりますが、抵抗がある人には、切り込みの角度が浅いものをおすすめします。

切り込みのタイプと装飾、素材といった要素を組み合わせて指輪を選びましょう。ダイヤモンドなどをワンポイントに入れると、華やかな結婚指輪になります。

スタイリッシュな印象を与えるVタイプは、他の人とはちょっと違う個性的なものを求める人にぴったりです。また、婚約指輪と重ね着けができるものが多いのも特徴です。

このタイプもウェーブと同様に指を長く見せる効果があるため、指の短い人におすすめです。

指輪のデザインについてつかめたら、いよいよ次はおすすめのブランドを見ていきましょう。
Vタイプ1
出典元:ケイ・ウノ
Vタイプ2
出典元:アイプリモ
Vタイプ3
出典元:トレセンテ

 

\ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/

人気ブランドの特典を見る

シンプルな結婚指輪におすすめなブランド7選

リング リングピロー

どのジュエリーブランドでもシンプルな結婚指輪はラインナップされていて、目移りしてしまって選ぶのが難しいのではないかと思います。今回は、『ハナユメ』おすすめのブランドを7つご紹介します。

国内ブランド

国内ブランドは、日本人の肌や指を熟知したうえで商品を作っていることが強みです。お気に入りの指輪にきっと出会えるでしょう。

1. アイプリモ

ブライダルジュエリーを専門に扱うアイプリモは、婚約指輪と結婚指輪で合わせて150種類以上のリングを扱っています。

それぞれの結婚指輪には神話や、伝説などに関連した名前が付けられ、そのストーリーを生かしたデザインのものもあり、クラシカルなものからトレンドを取り入れたものまで幅広く揃っています。

婚約指輪・結婚指輪を選ぶなら
アイプリモ・ラザールダイヤモンドがオススメ!

ハナユメから「特典付き来店予約」をするとブライダルリングがおトクに♪

国内最大規模の店舗数を誇る「アイプリモ」では、約150種類にも及ぶ豊富なデザインの中からぴったりな指輪を提案してくれます♪迷っているなら、まずはアイプリモをチェック!
▶アイプリモのリングをチェック

ラザールダイヤモンドは、世界三大カッターズブランドの一つで、世界で最も美しいダイヤモンドと称賛されています!ダイヤモンドにこだわるなら、1度は絶対に見て欲しいブランドです♪
▶ラザールダイヤモンドのリングをチェック
※特典の詳細はブランドの各ページをご確認ください。

2. 銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシは、ブライダルジュエリーを専門に扱うブランドとして1994年に創業しました。専門店というだけあって、婚約指輪・結婚指輪ともに豊富な種類が揃います。

セットでつけることを考えてデザインされているものが多く、1万通り以上の組み合わせを楽しむことができます。

3. ラザール ダイヤモンド

ダイヤモンドのカット技術に優れた世界的ブランドの、「ラザール ダイヤモンド」の技術を堪能できるジュエリーブランドです。

ブティックの展開は2000年と比較的歴史は浅いですが、100年以上の歴史を誇るカッターの熟練した職人が生み出すダイヤモンドの輝きが、多くの人々を魅了しています。

結婚指輪も、レディースのリングにはダイヤモンドをあしらっているのが基本です。

4. 4℃BRIDAL

4℃BRIDAは、1972年に誕生したブランドです。どの角度からも美しいブライダルリングは、生涯輝きが続くこだわりの高品質です。

美しさだけでなくやさしい着け心地も特徴です。また、4℃の結婚指輪には永久保証がついているのも安心でしょう。

有名海外ブランド

数ある有名海外ブランドの中でも次にご紹介する2つは、世界中の花嫁に支持されているもの。どちらも、100年以上の歴史が培った、洗練されたデザインと確かな技が魅力のブランドです。

5.ティファニー

ティファニーは、1837年にアメリカのニューヨークで創業されたブランドです。立て爪でセッティングされたダイヤモンドリングは、最初にティファニーが始めたデザインで、婚約指輪の定番としてよく知られています。

ティファニーの結婚指輪はシンプルな中にも美しいフォルムが印象的で、長く着けていても飽きがきません。また、価格帯が幅広く、手頃な価格のものも揃っている点も多くの女性から支持されている理由でしょう。

6.カルティエ

カルティエは、1847年にフランスのパリで創業され、ヨーロッパ各国の王室や貴族の御用達となったブランドです。

カルティエの結婚指輪といえば、ネジの頭の形をデザインしたモチーフがめぐる「LOVEリング」を思い浮かべる人も多いでしょう。
LOVEリング以外にも、クラシカルな「1895」や繊細な加工を施した「ダムール」など、シンプルでありながらも幅広いデザインを楽しむことができます。

番外編!おしゃれな花嫁に人気のブランド

7.ケイウノ ブライダル

ケイウノ ブライダルは、1981年創業の日本最大級のオーダーメイドジュエリーブランドです。

ジュエリーの専門家であるコンシェルジュとデザイナー、職人によるフルオーダーはもちろん、もとあるデザインを好みに応じてアレンジできる「アレンジオーダー」も可能なので「ふたりらしさを指輪に込めたい」というカップルに人気のブランドです。

細部にまでこだわることができますし、イメージが固まっていなくてもデザイナーがその場でデッサンしてくれ形にしてくれるのでおすすめです。

ブランドごとの特徴をつかむことができたでしょうか。続いて、結婚指輪の素材について解説しましょう。

\ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/

人気ブランドの特典を見る

シンプルな分素材にこだわろう!代表的な5つの素材

結婚指輪 ペア

同じデザインの指輪でも、素材によって印象がずいぶん変わります。そのため、シンプルな結婚指輪を選ぶ際には、素材にもこだわってみるとよいでしょう。

結婚指輪に用いられる代表的な素材は、プラチナ、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、そしてパラジウムやチタンなどが挙げられます。

結婚指輪は長い間身に着けるものだけに、素材はよく吟味して選びましょう。

1.プラチナ

希少性が高く白色が美しいプラチナは、黒ずみが出たり変質したりしにくいためジュエリーに適しているといわれる素材です。加工しやすい柔らかさと、宝石をしっかり留めることができる粘り強さが特徴です。

ダイヤモンドとの相性もよく、結婚指輪だけでなく婚約指輪に用いられることも。指輪のように毎日身に着けるジュエリーには強度も必要になるため、他の金属を混ぜて硬度を高めたものが使用されています。

金属アレルギーを引き起こしにくいと言われているプラチナですが、パラジウムなどを混ぜている場合もあるので、注意は必要です。

2.イエローゴールド

イエローゴールドは金のほかに銀や銅を混ぜた合金で、製法さえ同じなら、プラチナと同じか、それ以上の硬度になります。

プラチナと同じく金属アレルギーを引き起こしにくいですが、銅が混ざっているので、銅に対してアレルギーがある人は注意が必要です。

イエローゴールドの指輪はカジュアルな雰囲気なのでいろんなファッションに合わせやすく、日本人の肌にもなじみやすい色として人気です。

金が含まれる量によって18Kや10Kなどの種類がありますが、きれいな状態を長く保ちたいなら変色しにくい18Kがおすすめです。

3.ホワイトゴールド

金に銀やパラジウムやニッケルなどを加え、プラチナのような色合いを出したものがホワイトゴールドです。金属を混ぜただけでは金の色が残ってしまうため、ほとんどは表面にメッキを施して銀色にしています。

プラチナよりも軽いうえに強度もあり、価格もプラチナより安くできることから、価格を抑えてデザインや装飾を豪華にしたい場合に重宝されます。

ただし、時間が経ってくるとメッキがはがれ、ベースの金の色が見えてしまうことがあり、補修する必要があります。

また、割り金に使われるパラジウムやニッケルは、金属アレルギーを引き起こす場合があるのでアレルギーを持つ人は特に注意が必要です。

4.ピンクゴールド

ここ数年、結婚指輪のトレンドカラーになっているピンクゴールドは、イエローゴールド同様、金に銅や銀などを混ぜていますが、銅の割合によって、その色みが微妙に変わります。

強度がとても高いことがメリットですが、銅や銀には温泉成分などで変色しやすい性質があるため、手入れが欠かせません。変色してしまった場合は、ジュエルクリーナーなどで汚れを落としましょう。

淡いピンク色はキュートな印象を与えるので、女性に人気が高く、日本人の肌にもよくなじみます。ただ、高い強度のおかげで、細かいデザインやサイズ調節などが難しくなる可能性もあるので気を付けましょう。

また、金属アレルギーを引き起こしにくいですが、銅やほかの金属を混ぜている事もあるので、注意する必要があります。

5.その他(パラジウム・チタン)

上記の他にも、プラチナのような美しい白銀色のパラジウムや、肌に敏感な人におすすめのチタンも結婚指輪に用いられます。

パラジウムはプラチナよりも軽く、価格もお手頃で、傷や変色にも強いことが特徴です。ただし、金属アレルギーを引き起こしやすいので敏感肌の人には向きません。

チタンは強度があり、変色に強く、アレルギーを引き起こしにくい性質の素材です。貴金属としての価値は金やプラチナに比べると低くなりますが、敏感肌や金属アレルギーの人で結婚指輪を着けたい人にぴったりです。

結婚指輪によく使われる素材の特徴を押さえたら、最後は結婚指輪の選び方をチェックしておきましょう。

\ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/

人気ブランドの特典を見る

結婚指輪の選び方!後悔しないための4つのポイント

カップル ペアリング

ここまで、結婚指輪のさまざまな要素を見てきて、少しずつ自分がほしい指輪のイメージがまとまってきたのではないでしょうか。最後に、結婚指輪を選ぶときに押さえておきたいポイントを4つご紹介します。

1.着用シーンを想定して選ぶこと

結婚指輪は一生に一度、購入するものです。価格はもちろんですが、結婚後にどのように着けたいかイメージして指輪を選ぶことが大切です。

「仕事や家事のあいだにも毎日着けたい」という人もいれば、「仕事の都合上、職場では着けることができない」という人もいるでしょう。

毎日着けたい人なら、ダイヤモンドがはめこまれた指輪は落ちてしまうリスクがあるため、おすすめではありません。

一方で、出かけるときだけ着けるつもりという人は、シンプルすぎるものは物足りなく感じる可能性もあります。

2.年を重ねたときも納得できるデザインを選ぶこと

結婚するときに「かわいい!」と思って買ったデザインの結婚指輪でも、年を重ねると好みが変わることもあります。結婚指輪は一生着けるものであることを考えると、シンプル系が支持されるのもうなずける話です。

シンプルな結婚指輪にもさまざまなバリエーションのデザインがありますが、10年、20年後に着けている自分を思い浮かべながら、選んでみてください。

3.デザインはもちろん、重さや付け心地も妥協しないこと

指輪を選ぶ際、実際に着けてみて、重さや指のフィット感なども確認しておきましょう。日常的に着ける場合、重さや窮屈さを感じると、仕事や家事、着替えなど生活をするうえで支障になってしまうこともあります。

ファッションアイテムを選ぶ以上に、着け心地に妥協をしないことが大切です。

4.アフターサービスがしっかりしているか確認すること

結婚後、何十年にもわたって着ける結婚指輪なので、体形が変わってサイズ直しが必要になったり、使っているうちに修理が必要になってきたりすることもあります。

アフターサービスについてあまり深く考えず、何年か後になってから後悔する人も少なくないので、結婚指輪を買うときには無料保証期間やメンテナンスの内容など、どのようなアフターサービスが受けられるかを確認をしておきましょう。

\ハナユメからご予約で結婚指輪がお得に/

人気ブランドの特典を見る

ハナユメ編集部オススメ!
結婚指輪 入籍 ブリリアンス

BRILLIANCE+Google口コミ平均評価が 5点中4.9 と高評価な、ブライダルジュエリーブランド。オンライン販売を中心にしていながらも、本店ショールームを銀座に置き、全国に5店舗のショールームを備えています。

結婚指輪のデザインは3000通り以上。シンプルなプラチナのストレートタイプのデザインやBEAMS DESIGNがプロデュースするファッショナブルなものまで幅広いラインナップから製作することができます。
また、BRILLIANCE+の公式オンラインストアではブラウザから完成イメージを確認しながら注文することができます。実際に手に取って確認しながらオーダーしたいという方は、ショールームにて確認しながらオーダーをすることも可能です。

▶詳細はこちらからチェック♪

まとめ

いかがでしたか。今回はシンプルな結婚指輪についてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・70.5%の人がシンプル系の結婚指輪を選んでいる
・結婚指輪は着用シーンを想定して選ぶことがポイント
・シンプルな分素材やデザインにこだわって選ぶことがおすすめ

この記事を参考に、後悔しない結婚指輪選びが出来ると良いでしょう。

結婚式の最新トレンド情報はこちらから

結婚が決まったら指輪を買おう!
ハナユメからの来店予約で婚約指輪・結婚指輪がおトクになる!

ring

「素敵なデザインの指輪が欲しいけど、値段が気になる…」
ということはありませんか?

婚約指輪・結婚指輪を探すなら
ハナユメがおトク
です!

人気ブランドのリングを
来店や成約の限定特典がもらえます。

さらに、一部ブランドではハナユメ特別割引で購入できることも!

お気に入りの指輪をみつけよう♪

式場探しはこちらから検索!

リング

Ranking結婚指輪の人気ランキング

Manual結婚準備マニュアル