新郎新婦 ナチュラルウエディング

花嫁に人気のナチュラルウエディング!その魅力とアイテム紹介

結婚式の不安や悩みを気軽に聞ける!結婚式のプロに無料相談しよう

「形式ばった結婚式はしたくない」「せっかく結婚式を挙げるなら、おしゃれでみんなが楽しめる結婚式にしたい」というカップルの支持を集めるナチュラルウエディング。

ステキなナチュラルウエディングを挙げるにはどうしたらよいのでしょうか。

今回は、ナチュラルウエディングを検討しているカップルのために、ナチュラルウエディングの魅力、おすすめのウエディングアイテム、会場の選び方についてご紹介します。

この記事の内容をざっくり言うと…
・ふたりらしく自然体で楽しめるのがナチュラルウエディングの魅力
・おしゃれなナチュラルウエディングを実現するアイテムを紹介
・ナチュラルウエディング成功の秘訣は会場選びにある

結婚式のプロに無料相談!
選べる4つの相談サポート♪

50,000

Hanayume(ハナユメ)の無料相談サポートでは、店舗・オンライン・LINE・電話の4つのサポート方法で相談を受付中!
・コロナ禍で結婚式準備をどう進めたらいいかわからない…
・費用を抑えるにはどうしたらいいの?
そんなお悩みを、結婚式のプロに相談してみませんか?
オンラインでの相談は、当日予約もOKLINE電話なら予約の必要もないので、思い立ったらすぐに相談できます!

完全無料!相談はこちら

おしゃれで自然体な雰囲気が心地良い!ナチュラルウエディングの魅力3選

ナチュラルウエディング 挙式

「ラスティックウエディング」といわれることもある「ナチュラルウエディング」。その魅力は主に次の3点で表せます。

1. ゲストも新郎新婦も自然体で過ごせるアットホームさ
2. ガーデンやたっぷりのグリーンに彩られたあたたかみのある会場
3. 形式にこだわらずふたりらしさを演出できるプログラム

ちなみに、「ラスティックウエディング」と「ナチュラルウエディング」それぞれどのような結婚式なのか具体的に解説すると、次のとおりです。

ラスティックウエディング
……ラスティック(rustic)とは素朴・飾り気がないなどの意味で、ナチュラル素材をふんだんに使用した温かみのあるコーディネートの結婚式のこと。

ナチュラルウエディング……ガーデンやグリーンなど自然を生かした結婚式のこと。

最近では、新郎・新婦もゲストも自然体で楽しめるアットホームな結婚式をナチュラルウエディングと呼ぶようになっています。

ナチュラルウエディングの魅力を掘り下げて解説しましょう。

1. ゲストも新郎新婦も自然体で過ごせるアットホームさ

ナチュラルウエディングは、「ナチュラル」という言葉のとおり、肩ひじ張らずに自然体で過ごせるのが魅力の結婚式です。

メインテーブルとゲストテーブルの距離を近くする、新郎・新婦もゲストと同じテーブルを囲むなどふたりとゲストとの距離を縮めれば、よりアットホームで楽しい結婚式になるでしょう。

2. ガーデンやたっぷりのグリーンに彩られたあたたかみのある会場

ナチュラルウエディングといえば、たっぷりのグリーンやキャンドル、貝殻などの自然を感じられるアイテムが思い浮かぶのではないでしょうか。

ふたりの好きなものや、おしゃれで素朴なアイテムでデコレーションされた会場なら、ゲストはリラックスして食事を楽しむことができ、会話も弾むことでしょう。

3. 形式にこだわらずふたりらしさを演出できるプログラム

ふたりが希望しないなら、結婚式の定番や仰々しい演出は控えても問題ありません。

その代わり、形式にとらわれないナチュラルウエディングでは、結婚式のテーマにあったふたりらしいプログラムを組みましょう。

「取り立てて演出を行なわず、ゲストと会話を楽しむ結婚式にする」というのも、ナチュラルウエディングならマッチするはずです。

ふたりらしくアットホームな結婚式ができるナチュラルウエディング。次の章では、おしゃれでナチュラルウエディングの雰囲気をより演出できるアイテムをご紹介していきましょう。

これから入籍する人必見!
ハナユメオリジナル婚姻届を配布中

婚姻届 ハナユメ

ハナユメ会員限定ハナユメオリジナル婚姻届無料ダウンロードを実施中!12種類の豊富なパターンからお好みのデザインを選んでいただけます♪
ここでしか手に入らないオリジナル婚姻届で、より素敵な入籍日になりますように♪

詳細・ダウンロードはこちらから

ナチュラルウエディングにおすすめ!おしゃれなウエディングアイテム紹介

装飾 結婚式

ナチュラルウエディングを考えているなら、ぜひ参考にしてほしいウエディングアイテム選びのポイントをご紹介します。

ここでご紹介するのは次の項目です。

・ウエディングドレス&スーツ
・ブーケ&ヘアスタイル
・メインテーブル
・会場コーディネート
・ウエディングケーキ
・ペーパーアイテム
・ウエルカムアイテム
・挙式用アイテム
・ゲストへのおもてなしアイテム
・挙式&披露宴の演出

さっそく見てみましょう。

ウエディングドレス&スーツ

花嫁 ナチュラル

ウエディングドレスはエンパイアやボリュームを抑えたAラインで、チュールやシフォンなどふわっとした素材のものがおすすめ。

色はオフホワイトにすると、ガーデンのグリーンなどとも相性がよいでしょう。

ゲストとの距離感が近いナチュラルウエディングでは、動きやすいようヒールの高さも低めにすると、ゲストとの時間をより楽しめるはずです。

新郎 花

男性が身に着けるのは、ジャケットを羽織らないベストスタイルや、ディレクターズスーツなどがおすすめ。ウエディングドレスと相性の良い色合いを選びましょう。

ブーケ&ヘアスタイル

花嫁 花

花嫁 ヘアスタイル

ヘアスタイルはトップにボリュームのあるアップよりも、緩めのまとめ髪やダウンスタイルがおすすめ。

シニヨンやローポニーのように下にボリュームを持たせるものが人気です。小枝アクセサリーや生花などで結婚式らしい華やかさを出しましょう。

新郎新婦 ブーケ

ナチュラルウエディングのブーケは、クラッチタイプやリースブーケが人気です。

花だけでなくグリーンもたっぷり束ねると、よりナチュラル感が出ます。また、生花とは違った色合いが楽しめるドライブーケなども雰囲気があって素敵です。

ドレスや身長にあわせてブーケの形やボリュームを変えてみてくださいね。

メインテーブル

披露宴 高砂

メインテーブルは、ソファタイプも定番になりつつあります。

ソファではカジュアルすぎると感じる場合は、メインテーブルを用意し、グリーンを多めにあしらったテーブル装花やデコレーションアイテムなどでナチュラル感を出しましょう。

会場コーディネート

披露宴 テーブルセット

会場は、ビビッドカラーよりもペールカラーやくすみカラーなどでコーディネートするのがおすすめです。

ゲストテーブルの装花は、カスミソウやカモミール、ミモザなどの小花をグリーンとともにデコレーションすると雰囲気が出ます。

ウエディングケーキ

結婚式 装飾

こだわりデザインのウエディングケーキも捨てがたいですが、「ナチュラル」に統一するならネイキッドケーキなどがおすすめ。

定番のケーキ入刀ではなく、新郎新婦がソースをかけて完成させるカラードリップなどの演出とあわせてみてはいかがでしょうか。

ペーパーアイテム

招待状 結婚式

招待状は、ゲストが初めて目にするふたりの結婚式アイテムです。ナチュラルウエディングをイメージさせるようなものを選びましょう。

素材にこだわりつつデザインはあえてシンプルにするとおしゃれです。

また、席次や席札、メニュー表、引出物の袋などは、会場と統一感のある自然素材のものや優しい色合いのものに統一するのがおすすめです。

ウエルカムアイテム

ウエルカムボード ナチュラル

ウエルカムボードは、花や葉を束ねたスワッグを貼り付けただけのシンプルなものや、生花をあしらったものなど、ナチュラルウエディングのテーマに沿ったものを選びましょう。

また、ツリーやグリーンモスのイニシャルオブジェなど、ウエルカムアイテムを用意する際は「ナチュラルな素材・アイテム」を基準にするのがおすすめです。

挙式用アイテム

挙式 野外

バージンロードの両脇に、小花やグリーン、キャンドルを配置し、祭壇にはシンボルツリーのような大きなグリーンをあしらってみてください。

「森の中のチャペル」が完成しますよ。
そのほか、ふたりのナチュラルウエディングのテーマにあわせてリングピローや結婚証明書などを選びましょう。

ゲストへのおもてなしアイテム

結婚式 バー

席札に手書きのメッセージはもはや定番。むしろ「なければさみしい」という声もあるほどです。シンプルながらも気持ちのこもったアイテムを用意しましょう。

また、ゲストへのおもてなしアイテムとして大切なのは料理です。

「おいしい」はもちろん、地元の食材を使用するなど、どこかにふたりらしさが感じられるアレンジを加えてみてはいかがでしょうか。

挙式&披露宴の演出

ユーカリ フラワーシャワー

挙式は、オーソドックスな教会式やアットホームな人前式がおすすめ。

フラワーシャワーやアイルランナー、ベールガール、ゲストから新郎新婦へリボンに通したリングをつなぐリングリレーなど、ゲスト参加型の演出を取り入れてみましょう。

また、披露宴での演出も、キャンドルリレーや果実酒づくりなど、新郎・新婦もゲストも参加できるものならアットホームな雰囲気で楽しめますよ。

ナチュラルウエディングを盛り上げるアイテムはたくさんあります。ポイントを押さえつつふたりらしいものを選んでくださいね。

次は、ナチュラルウエディングを成功させるポイントを解説します。

ナチュラルウエディングを成功させる5つのポイント

ガーデンウエディング 新郎新婦

細部にまでこだわって、オシャレなナチュラルウエディングを叶えたいですよね。そこで、ナチュラルウエディングを成功させるために知っておきたいポイントをご紹介します。

特に押さえておきたいポイントは次の5つです。

1. ガーデンやテラス、自然光の入る窓など外を感じられる会場を選ぶ
2. 自由度が高く、希望を叶えてくれる会場&プランナーを選ぶ
3. 広すぎず狭くもなく、自分たちにぴったりな広さの会場を選ぶ
4. グリーンや白を基調にしたたっぷりの装花で会場をデコレーションする
5. 気に入ったウエディングアイテムがなければ思い切ってDIYする

1. ガーデンやテラス、自然光の入る窓など外を感じられる会場を選ぶ

ナチュラルウエディングをするなら、グリーンたっぷりで自然を感じられるガーデンやテラスなどがある会場がおすすめ。

挙式やデザートビュッフェなどをガーデンやテラスで楽しめれば、よりステキなナチュラルウエディングが叶えられます。

結婚式場紹介サイトなどには、結婚式場の紹介の中にガーデンの有無も記載されているはずです。ガーデンのある結婚式場に絞って会場を探してもよいでしょう。

もし、希望エリア内にガーデンのある式場がない場合は、会場の一部がガラス張りになっていて自然光が入ってくる、あるいは外のグリーンを眺めつつ結婚式ができるような、開放感のある会場を検討してみてくださいね。

2. 自由度が高く、希望を叶えてくれる会場&プランナーを選ぶ

ナチュラルウエディングをする場合に限ったことではありませんが、希望に対して柔軟に対応してくれる会場、なおかつ、ふたりの希望を叶えるためにはどうしたらいいのかを一緒になって考えてくれるプランナーがいる結婚式場を選びましょう。

「ガーデンでは飲食をともなう演出ができません」「チャペルの飾りつけはできません」「ロビーは共有スペースのため現状のまま使用してください」など、会場使用に対して厳しいルールがある会場では、やりたいことができずに後悔することもあります。

ふたりが「こうしたい!」といってもプランナーが協力してくれなければ実現できない可能性もあります。

せっかくですから、ふたりの希望をかなえようと協力してくれる人たちと一緒に準備を進めていける結婚式場を選ぶようにしましょう。

3. 広すぎず狭くもなく、自分たちにぴったりな広さの会場を選ぶ

会場の広さはゲスト数にぴったりなものを選びます。

新郎・新婦もゲストもリラックスして快適に過ごせ、アットホームな結婚式ができるのがナチュラルウエディングの良いところ。

会場が広すぎて寂しい印象になったり、狭くて不便を感じたりしないよう、会場の広さはゲストの人数に合わせたものにするのがおすすめです。

ただし、ガーデンは狭いよりも広めのほうが、より開放感が感じられ、リラックスして過ごせるでしょう。

4. グリーンや白を基調にしたたっぷりの装花で会場をデコレーションする

ナチュラル感のある会場を演出するために、会場はたっぷりの花やグリーンでデコレーションするのがおすすめ。

グリーンや白などをメインにしつつ、ふたりの好きな色を差し色にしたり、お気に入りアイテムをデコレーションしたりすることで、ナチュラルな中にもふたりらしさを演出することができますよ。

使用する花材を選ぶ際は、ミモザやマトリカリア、カスミソウのような小花、アネモネ、トルコキキョウなどが特によいでしょう。

オリーブやユーカリなどのグリーンもナチュラルイメージにぴったりです。

5. 気に入ったウエディングアイテムがなければ思い切ってDIYする

ナチュラルウエディングにマッチするウエディングアイテムも多く市販されていますが、ふたりのイメージに合うものがなければ思い切って自分たちで作ってしまいましょう。

ナチュラルウエディング用のウエルカムボードやフォトツリーなら簡単に作れます。存在感もあるので、ナチュラルウエディングの雰囲気を作り出すのにもってこいのアイテムです。

DIYについては以下の記事もご覧ください。

持ち込み料がかかることもあるので事前に式場に確認する

アイテムによっては、DIYしたものでも持ち込み料がかかる可能性があります。何にいくらの持ち込み料がかかるのかは事前に確認しておきましょう。

結婚式場を契約する前に「これは持ち込みたい」と思っているものがある場合は、そもそも持ち込めるものなのか確認することも必要です。

場合によっては、持ち込みを条件に式場契約をすることができるかもしれません。

ナチュラルウエディングをつくり上げるには、結婚式場選びも大切です。次の章では、式場選びについて解説します。

ナチュラルウエディングを叶える式場の探し方

カップル  PC

ナチュラルウエディングを希望しているなら、ナチュラル感のある結婚式場を選ぶのがポイントです。

ナチュラルアイテムで結婚式をコーディネートしたにもかかわらず、会場の雰囲気とマッチしていなければ、ちぐはぐな印象になってしまいます。

ナチュラルという言葉がぴったりな結婚式場を探したい人は、ハナユメの結婚式場検索(条件検索)を活用してください。

ハナユメ 検索

「結婚式場を探す」から希望エリアを選び、条件検索にある「イメージの指定」で「ナチュラル」にチェックするだけでOK。

希望エリア内にあるナチュラルな雰囲気の結婚式場が一覧で見られますよ。

ハナユメのサイトでは、式場をイメージしやすいようたくさんの写真と一緒に結婚式場が紹介されています。

気になる式場があったら、サイトから見学申し込みもできますので、ぜひ利用してみてください。

「いろいろあるけれど自分たちにはどの式場があっているの?」「見学前に結婚式場について詳しく知りたい」という場合は、ハナユメウエディングデスクへ足を運んでみることをおすすめします。

専属のアドバイザーが、ふたりの話からぴったりの式場を紹介してくれます。

まとめ

今回はナチュラルウエディングの魅力や、ナチュラルウエディングにふさわしいアイテム、会場の選び方についてご紹介しました。

要点をまとめると・・・・ふたりらしく自然体で楽しめるのがナチュラルウエディングの魅力・おしゃれなナチュラルウエディングを実現するアイテムを紹介・ナチュラルウエディング成功の秘訣は会場選びにある

この記事を参考に、おしゃれなナチュラルウエディングのコーディネートを知り、自分たちにぴったりな会場を選びましょう。

ハナユメフェスタ名古屋

結婚式の最新トレンド情報はこちら

【12/20まで】最大41,000円分の電子マネーギフトを全員にプレゼント!

ハナユメキャンペーン

2021年12月20日まで!
ブライダルフェア参加・相談デスクへのご来店など条件クリアで全員に最大41,000円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中!
お見逃しなく!!

【キャンペーンはかんたん3ステップ!】
①キャンペーンにエントリー&相談・見学予約
②式場見学に参加
③アンケートに回答

式場探しはこちらから検索!

Ranking結婚式のテーマの人気ランキング

Manual結婚準備マニュアル