ウェディング カップル

カジュアルウエディング を叶えたいカップル必見!成功の秘訣まとめ

結婚式について気軽に聞ける!結婚が決まったらまずは無料相談

カジュアルウエディングを成功させたいと考えているけれど、実際どのような式場や結婚式にすればカジュアルウエディングは叶えられるのかわからないと悩んでいませんか。

そこで今回はカジュアルウエディングを成功させる秘訣と式場選びのポイントを紹介します。

この記事を読めば、ふたりが理想とするカジュアルウエディングの準備をスタートさせることができるでしょう。

この記事をざっくり言うと・・・
・カジュアルウエディングの準備を進めるのに重要なのはテーマ
・料理スタイルや会費制にするのかでカジュアル度が大きく変わる​
・料理スタイルや会費制にするのかでカジュアル度が大きく変わる​

式場探しの相談は、満足度98.3%のハナユメが断然オススメ!

何から始めていいか分からないならハナユメウエディングデスクでプロのアドバイザーに相談しよう
ご希望に合った式場の提案
や、予約の代行などお二人を完全サポート!

また、1年前から式場探しを始める人が多く秋は人気シーズンです!そのため、この時期は結婚式場が混み合うので、早めの結婚式場探しがオススメです!

ハナユメでは12/16(月)まで、ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大4万円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中!

まずは、お近くのウエディングデスクを予約してみよう♪

\相談無料!全国11店舗に展開/

今すぐ近くのデスクを探す

カジュアルウエディングをオシャレにするにはテーマが必須

デザート パーティー

結婚式というと、しきたりや慣習などかしこまったイメージがありますが、実は必ずこうしなければならないというルールはありません。したがって、自由な発想で思い思いの結婚式を挙げることも可能なのです。

そこで今回は、カジュアルウエディングを成功させるために、抑えておきたいポイントをご紹介します。

カジュアルウエディングのテーマとは

カジュアルウエディングは、基本的に決まり事がないため、どこまでカジュアルにするかも2人の考え方次第です。

オリジナリティも発揮でき、費用面も安く済むなど、カジュアルスタイルならではの魅力がたくさんあります。

しかし、結婚式という慶事でもあるので、きちんとしたテーマやイメージを持つことも大切です。テーマを決めておかないと、統一感がなく なってしまう場合もあるので注意が必要です。

実際にカジュアルウエディングで挙式した先輩方は、

・結婚式場で会費制&立食パーティースタイルにした
・料理が評判のレストランでホームパーティー風に
・お気に入りのカフェを貸し切って友人たちとアットホームに

このように、カジュアルとひとことでいっても、いろいろな雰囲気の結婚式がおこなっています。

ナチュラルな雰囲気や、クールな空間など、さまざまなテーマで結婚式が挙げられるという点からも、自分たちでプランニングする楽しさがあるといえるでしょう。

\希望のフェアや式場タイプから探せる!/

理想の結婚式場を探すならこちら

カジュアルウエディングに人気の衣装

ウエディングドレスを着用するのはもちろん、デニムやスニーカーなどで衣装にオリジナル感が出せるのも、カジュアルウエディングの魅力といえます。

カジュアルウエディングの衣装はオリジナル感を出す事も人気ですが、ゲストとの距離も近いパーティースタイルが多い為、新郎新婦の動きやすさも注目ポイントです。

新婦

足元をスニーカーにして、さりげなくカジュアルさを取り入れるのもオススメです。

新郎とおそろいのスニーカーを選ぶと統一感が出ておしゃれに。

カジュアルウエディング スニーカー

新郎

タキシードやフォーマルスーツが苦手という男性もいるかと思います。
ジャケットに蝶ネクタイをプラスすれば、カジュアルな中にも、清楚な印象をあたえます。

新郎 カジュアル

ゲスト

ゲストの衣装は一般的な結婚式スタイルでもOKですが、カフェならワンピースやシャツスタイル、ホテルならドレスやスーツなど、TPOに合った衣装を選ぶとよいでしょう。
また、ドレスコードを設定するケースも多くみられます。
カラーやアイテムを指定すれば会場に一体感が生まれ、初めての方同士でもリラックスして楽しめるでしょう。
何を着たらいいかわからない方には、具体的なコーディネート例を提示するのもおすすめです。

\条件クリアで最大4万円プレゼント/

ブライダルフェアを探すならこちら

カジュアルウエディングに人気のブーケ・ブートニア

花をつかんだままのようなクラッチブーケ は、ナチュラル派の人に人気です。

ブーケ

カジュアルウエディングに人気の会場装飾

生花だけでなく観葉植物や多肉植物、木や果実などを取り入れると、たくさんの自然に囲まれて過ごす癒しのひととき。ガーデンウエディングやボタニカルウエディングも記憶に残る演出です。

ボタニカルウエディング

行きつけのカフェなら、少々のわがままも聞いてもらえるかも!あこがれのカフェや、コンセプトカフェを会場にしてみるのもステキですね。

カフェ ウエディング

\なんでも相談!全国11店舗に展開/

無料相談デスクの詳細チェック

カジュアルウエディングに人気のペーパーアイテム

ゲストの席札をオリジナルで作るのは最近のトレンドです。

結婚式の雰囲気やテーマカラーなどを取り入れたデザインにするとよいでしょう。

席札

カジュアルウエディングは初めてという人もいるので、当日の流れがわかるような案内を送ると安心です。

招待状

ここまでの内容で、カジュアルウエディングとはどんな結婚式かということがだいたいおわかりいただけたと思います。次に気になるのが料理やご祝儀などです。

一般的な披露宴に比べるとどのような違いがあるのでしょうか。次の章で詳しく見ていきましょう。

披露宴との違いはある?カジュアルウエディングの料理・ご祝儀事情

靴 花束

カジュアルウエディングは自由度が高いですが、大きく分けて2つの考え方があります。

・ご祝儀をもらう通常の披露宴ではあるけれど、会場の雰囲気や衣装をカジュアルなものにする
・ご祝儀ではなく会費制にし、立食スタイルでカジュアルなパーティーをする

この2つには次のような違いがあります。

ご祝儀制のコース料理+着席スタイル

比較的カジュアル度が低いスタイルで、披露宴を行うことに変わりはないため、通常と同じで料理+飲み物に費用は1人あたり2~3万円 かかります。

披露宴会場ではありますが、ボタニカルやナチュラルなど、テーマ次第で堅苦しくない式を挙げることができるでしょう。

会場もホテルや専門式場だけにこだわるのではなく、水族館やゴルフのクラブハウス、電車を貸し切るなど意外な場所で挙げるという方法もあります。

いずれにしても上司やご年配のゲストが多い場合は、比較的カジュアル度の低い着席スタイルがおすすめです。

会費制のビュッフェ料理+立食or着席スタイル

友人や同僚をメインに招くのであれば、ご祝儀の代わりに会費をいただくパーティー方式もおすすめです。

料理はビュッフェ形式で、立食であれば人数に増減があっても対応可能。休憩できるように着席スペースも用意しておくとさらによいでしょう。

会費の目安は1人あたり8,000~15,000円程度です。和気あいあいとしたパーティーから、本格的な披露宴まで、いろいろなテーマに柔軟に対応できる方法です。

ここまでの流れで、料理やご祝儀のイメージがおわかりいただけたと思います。

自由に2人の思いを叶えることができるという魅力はありますが、準備する前に知っておきたいポイントがあります。

次の章では、カジュアルウエディングのメリットとデメリットについてご説明します。

\希望のフェアや式場タイプから探せる!/

理想の結婚式場を探すならこちら

カジュアルウエディングのメリット・デメリット

結婚式 カップル

最近の挙式スタイルは、以前に比べて大変バラエティーに富んでいます。

自由な発想で結婚式を挙げることができる反面、自己満足で終わってしまうという恐れもあります。

カジュアルウエディングのメリットやデメリットを知って、自分たちに合った結婚式のスタイルを見つけましょう。

メリット

カジュアルウエディングは、一般的な着席スタイルの結婚式に比べると、堅苦しくない雰囲気をつくる新郎新婦が多いので、よりゲストと距離が近くなりゲストとの一体感が生まれるのがメリットといえるでしょう。

通常だと招待客や両家のバランスや、上座や下座なども考慮して準備を進めますが、カジュアルスタイルなら、着席でも立食でも自由に決められます。また、会費制なら8,000~15,000円程度と、ゲストの負担も軽くすることができます。

室内装飾や小物などをDIYする方も多く、進行から余興まで自分たちの手で作り上げる達成感も味わえます。

形のとらわれない結婚式ができるため、やりたいことや叶えたい希望があるカップルにはおすすめのスタイルといえるでしょう。

デメリット

会費制+立食パーティースタイルでのカジュアルウエディングは、すべての式が対応可能ではないため、あらかじめ立食パーティーに対応しているかどうかを調べておきましょう。

式場側もある程度は希望を叶えてくれるかもしれませんが、対応できないこともあります。

式場決定後にやりたかった事ができない!と後悔しない為にも事前に確認すると安心です。

テーマ性やコンセプトが無いと、メリハリの無いただのにぎやかなパーティーになってしまいますので、プランニングの良し悪しが成功のカギを握っているともいえるでしょう。

企画から準備まで自分たちでまかなうのはとても大変なものです。一般的な結婚式準備よりは、作業時間や打ち合わせ時間が多くかかると考えておいた方がよいでしょう。

次の章では、カジュアルウエディング実現に向けての、具体的な式場探しについてお話しましょう。

\条件クリアで最大4万円プレゼント/

キャンペーンの詳細はこちらから

カジュアルウエディングを成功させる式場選びのポイント

結婚式 花飾り

カジュアルウェディングのイメージが固まれば、その実現への第一歩となるのが式場選びです。
挙式、披露宴、料理など、式場選びをポイント別に解説していきます。

挙式会場のポイント

カジュアルウエディングだから、この挙式スタイルで無ければいけないという物はありませんので、好きな挙式スタイルを選びましょう。

もし、ガーデンでドレスでの挙式をイメージしていたら、教会式か人前式になります。その際に注意すべき事は、悪天候だった時の対処方法や挙式会場と披露宴会場への移動です。

ゲストに負担がかからないような場所を選ぶこともポイントでしょう。

披露宴会場のポイント

披露宴会場を選ぶ際のポイントは、どのくらい自由に披露宴ができるかです。

披露宴会場には、ホテル・専門式場・レストラン・ゲストハウスと4タイプの式場があります。

照明や音響、スクリーンなどの設備に違いがあるため、式場選びの時に設備面も確認しておくことをおすすめします。

また、一流ホテルや格式の高い専門式場では、カジュアルなスタイルの結婚式は対応できないというケースもあります。

また、料理にポイントを置くならレストラン、プライベート感を大切にするならゲストハウスと、目的に合った会場を選ぶとよいでしょう。

料理のポイント

気軽に料理を楽しむなら立食スタイル、着席して料理をゆっくり味わうならコース料理と、目的に沿った料理を選ぶのもポイントです。

ただ、式場により立食スタイルでの料理提供をしていない式場もありますので、事前確認が必要です。

どのように式場を選べばいいかわからなくなったら結婚式場相談デスクへ行く

数多くある中から、自分たちの希望に沿った会場を選ぶのはなかなか大変なものです。
カジュアルウエディングを成功させるためにも、あらゆるケースを想定して準備するとスムーズです。
効率よく情報を仕入れて、目的にマッチした式場選びの近道をすることができるのが、結婚式場相談デスクです。
結婚式のプロからのアドバイスも参考にするとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか。今回はカジュアルウエディングを成功させるポイントについてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・カジュアルウエディングの準備を進めるのに重要なのはテーマ
・料理スタイルや会費制にするのかでカジュアル度が大きく変わる​
・カジュアルウエディングを成功させるには式場選びも大切

この記事を参考に、オシャレなカジュアルウエディングのアイデアを知る事ができ、ふたりらしい結婚式の準備を進める事ができると良いでしょう。

結婚式のプロに相談しよう!

Hanayume(ハナユメ)の無料相談デスクでは、お二人の理想の結婚式場の紹介や、面倒な見学予約など、結婚式の準備をお手伝い!
何から始めていいかわからない人も、プロが一からサポートします!

【無料相談デスクの3つポイント】
①お二人にぴったりの式場をご案内
②希望に合わせたお得なハナユメ割を紹介
③見積りや予算のご相談もOK

カフェのようなおしゃれな空間で、リラックスしながら相談できます♪

ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大40,000円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中!

デスク

Manual結婚準備マニュアル