カップル 誓いのキス

自由なアレンジが魅力の人前式!人前式の流れとオススメ演出

結婚式について気軽に聞ける!式場迷子さんにオススメ!

形式にとらわれず、ふたりのオリジナリティーが出せる結婚式に憧れがあり、人前式をしてみたいと思っているけれども、実際はどんな流れで他のスタイルと何が違うのか不安になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は人前式の流れ・演出・注意点、その魅力についてご紹介します。

この記事を読めば、人前式の魅力について知ることができ、実際に人前式を行うのであればどんな準備が必要なのかわかるようになるでしょう。

この記事の内容をざっくり言うと…
・人前式の流れ自体は教会式と変わりないが、演出の自由度が異なる
・オシャレ花嫁に人気なのは、和×洋の「和装人前式」
・人前式のできる式場を探すのであれば結婚式場紹介サイトがおすすめ

自宅からプロに無料で相談できる♪

今の時期、不安なことも多く外出を控えている人も多いのではないでしょうか?

そんな人にオススメなのが、自宅で結婚式場探しの相談ができるハナユメオンライン相談

自宅のパソコンでプロに相談できたり、当日予約もOKなので思い立ったらすぐに相談できます!

完全無料で気軽に相談できるので、是非チェックしてみてください♪

詳細はこちらから>>>

約3割のカップルに選ばれている!人前式の基本的な流れと概要

形式や格式にとらわれない、自由なアイデアで結婚式をアレンジできるのが「人前式」です。

大切なゲストの前で永遠の愛を誓い、ゲスト全員が証人となります。家族・友人などの親しい人に囲まれ、アットホームな雰囲気となりやすいのが大きな特徴です。

ではそんな人前式ですが、ハナユメの調査によると全体の27.4%と約3割のカップルが人前式を選んでいます。

教会式を選ぶ方がやはり多いですが、自由でお洒落な結婚式にしたいといったニーズをうけて人前式は年々注目が高まってきていると言えます。

教会式とあまり変わらない!人前式の流れ

人前式は自由に流れを決めることもできますが、基本的な流れは教会式とほとんど変わりません。

挙式の流れ自体を自由に決めるのではなく、取り入れる演出で2人らしさを出すカップルが多いようです。

1707262_seo-2

他の挙式スタイルとの違いとは

人前式の流れを知ったところで「他の挙式スタイルと何が違うの?」と思った方も多いのではないでしょうか。実は、挙式スタイル毎に大きな違いがあるんです。

ここでは3大挙式スタイルである、「教会式」「人前式」「神前式」の特徴を見ていきましょう。

【教会式】
結婚式と言えば、憧れのチャペルでバージンロードを歩く・・・などと教会式を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

教会式とはキリスト教式とも言い、結婚式場のチャペルもしくは本物の教会で行う挙式のことです。先程のアンケートにもあったように、挙式スタイルでは1番の人気となります。

荘厳なチャペルでの結婚式や、格式高い挙式に憧れのあるカップルに人気です。

人前式と異なる点としては、教会式は司会進行を牧師が行い、イエス・キリストにふたりの愛を誓います。基本的な流れなどは変わりませんが、結婚を誓う相手と挙式自体の雰囲気も異なるでしょう。

【神前式】
神前式は神社で行うのと結婚式場やホテルに設置された神殿どちらかで行うことが可能です。どちらで行う場合も神道(しんとう)にのっとって進行されます。

白無垢に綿帽子など、日本古来の衣装に身を包み、厳かに行われる格式高い雰囲気が特徴です。また、神前式は「家と家の繋がり」を重視する為、親族などの親しい方のみとなることも多いです。

【人前式】
冒頭でもご紹介したように宗教や形式にとらわれない、自由に演出ができる挙式スタイルです。

結婚式を行う会場や衣装を取り入れる演出などもふたり次第で、自分たちらしさを存分に活かした挙式を作り上げることができます。

他の挙式スタイルと異なる点としては、無宗教であることや神ではなくゲストに結婚を誓う点になります。

また、ゲスト参加型の演出が人気で、ゲストとの一体感を重視したいカップルにもオススメの挙式スタイルです。

ここまで人前式について流れや違いなどをみてきました。次に、お洒落な花嫁からも注目を集めている和装の人前式についてご紹介します。

\毎月更新!エリア別に紹介/

人気式場ランキングはこちら

神社でなくても叶えられる!和装での人前式も

挙式で和装を着るなら神社での神前式じゃないと・・・と思っている方もいるかもしれませんが、人前式でも叶えることが可能です。

ウエディングドレスも憧れるけど、和装も着たい・・・そんな衣装についての悩みも結婚式の醍醐味の一つです。

叶うことなら、和も洋も両方とも取り入れたい!そんな欲張りカップルにぴったりなのが「和装人前式」なんです。

人前式では、会場や衣装にとらわれずに挙式の流れや演出を決めていくことができるので、チャペルでの結婚式でも、和装を着ることができます。

流れは教会式ともなんら変わりはありませんが、神前式で行う「水あわせの儀」や、ベールダウンの代わりに「筥迫の儀」や「紅差しの儀」などを取り入れるカップルもいるようです。

・「水あわせの儀」


・「筥迫の儀」、「紅差しの儀」

先輩カップルの中には、海の見えるチャペルでの和装挙式であったり、ガーデンでの挙式だけれども衣装は色打掛で大胆にアレンジを行ったりなど、場所・形式に捉われない自由な挙式を叶えているカップルもいます。

お色直しの衣装として選択されることも多い和装ですが、ゲストとの時間を多く取りたいカップルにとっては、挙式で和装を着ることによってお色直しの時間が短縮できたりなど、メリットも多くあります。

では続いて人前式の中で、実際にどんな演出が行われているのか、特に人気のある演出をご紹介します。

和装人前式について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい

\毎月更新!エリア別に紹介/

人気式場ランキングはこちら

人前式のオススメ演出

人前式の人気演出の特徴は「自分たちらしさ」と「ゲストとの一体感」です。新郎新婦だけではなく、ゲストとも一緒になって一つの結婚式を作り上げていきます。

ダーズンローズセレモニー

ダーズンローズとは「12本のバラ」を意味しています。12本のバラにはそれぞれに意味が込められています。

「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」という、二人の絆を深める為に大切な12個の意味を込められたバラの花束を、新郎から新婦へ贈ります。

それぞれのバラを事前にゲストへ配り、新郎が入場の際に一本一本集めながら入場していきます。

集めたバラにリボンを巻いてブーケにし、入場してきた新婦へプロポーズの言葉とともにブーケを贈るという入場の際に人気の演出になります。

バラ 花束

オリジナルで作るふたりだけの誓いの言葉

人前式では誓いの言葉もふたりのオリジナルで作ることができます。証人となるゲストへ、ふたりらしい言葉で結婚の誓いを伝える、そんな温かな時間を共有できるのも魅力のひとつです。

新郎新婦それぞれに「結婚生活で守る十ヶ条」を立てたりなど、少しゲストをクスっとさせるような、アットホームな雰囲気の中での宣誓とするカップルも多いようです。

リングリレー

人気の演出の中でも、特に取り入れるカップルの多いのがこの「リングリレー」です。

長いリボンに指輪を通して、後ろの席のゲストから順番にリボンへ指輪を通していき、最後に新郎新婦の元へ届けるという演出です。

リングリレーはゲスト参加型の演出にもなるため「大好きなふたりへ幸せを届けることができた」とゲストも幸せな気持ちになること間違いなしでしょう。

リングリレー 挙式

フラワーシャワー

演出の中ではポピュラーな「フラワーシャワー」ですが、花びら以外のアイテムで自由にアレンジするカップルも増えています。

和装人前式であれば、花びらを「折り鶴」に変えて和の雰囲気を演出したり、最近では手作りのリボンシャワーなどもよく見られます。

実はアレンジ次第で表現の幅が大きいのがフラワーシャワーの特徴です。

場が和む、お子様の演出

ゲストに子どもがいるのであれば、子どもの演出を取り入れるのもオススメです。

小さな子が一生懸命にふたりの為に頑張ってくれる姿は、場の雰囲気も和みますし、どんな演出でも叶わないほど可愛らしいものです。

リングガール・リングボーイといった、お子様がおふたりの元へ結婚指輪を運んでくれる演出は定番の演出になりますが、新郎新婦の入場をゲストへ知らせる「フラッグボーイ」や、新婦の入場の際にベールやドレスのトレーンを持って一緒に歩く「ベールガール」や「トレーンベアラー」なども良いでしょう。

リングガール 挙式

人前式におすすめの演出を紹介してきました。

次に雰囲気を作る上で、重要な要素として「会場」の選び方もあります。次は、人前式ができる場所はどこなのかを見ていきましょう。

\毎月更新!エリア別に紹介/

人気式場ランキングはこちら

どこでもセレモニースペースに!人前式ができる場所

演出の自由さとともに、人前式を行う「会場」の選択の自由さも人前式の特徴のひとつです。ここでは、人前式ができる場所の例とともに、それぞれの特徴を紹介していきます。

ふたりが重視したい部分をしっかりと把握して、会場選びの参考にして下さい。

結婚式場のチャペルまたはガーデン

まずは結婚式場でのチャペルやガーデンでの挙式です。

最近では人前式の需要も高まってきているからか、ほとんどの式場で人前式が可能です。そのため、式場決定後に人前式をやりたいと希望しても多くの場合、選ぶことができるでしょう。

結婚式場での人前式の場合、経験豊富なプランナーと相談をしながら演出内容や当日の進行を打ち合わせることができるので、しっかりと結婚式の基本を押さえた上でオリジナリティを演出することができます。

一から全て新郎新婦でプログラムや流れを考えるのはなかなか労力のかかることなので、プロの力を借りることができるという意味でもオススメです。

また、ガーデン挙式が可能な式場であればガーデンでも人前式が可能です。気候のいい時期にガーデン挙式を選ぶことで、開放感のある挙式を行うこともできるでしょう。

披露宴会場で行う「宴内人前式」

「宴内人前式」とは、挙式会場ではなくパーティーが行われる披露宴会場で人前式を行うものです。チャペルのないレストランウエディングなどでも多くみられます。

流れそのものは通常の人前式と大きな違いはありませんが、披露宴会場の中で、挙式と披露宴が行われるので少し時間的にタイトになることが多いので注意が必要です。

カジュアルな雰囲気を演出できるレストラン

人前式の形として多くのカップルが取り入れているのがレストランウエディングです。

会場の広さも結婚式場のように大人数が収容できるレストランもそこまで多くないので、親しいゲストだけを招待して、アットホームな雰囲気での挙式は非常に人気があります。

ですがレストランウエディングですと、チャペルやゲストの待合室であったり、新郎新婦ふたりのお支度部屋の確保など結婚式場では当たり前にある施設がない場合もあります。

事前にどんな施設や設備が足りていないのか確認するようにしましょう。

ふたりの思い出の場所や船上なども

そして、いま注目されているのが結婚式場やレストラン以外で行う結婚式です。

従来の結婚式の形に捉われない会場を選ぶカップルも増えてきています。二人の母校で、恩師や同級生を招いての挙式や、クルーズウエディングなどのリッチなロケーションでの挙式なども盛んです。

また、堅苦しい雰囲気にしたくないという理由からキャンプ場での結婚式など多岐にわたります。

会場や場所の手配などが必要な場合もありますが、一般的な結婚式とは違った思い出に残る会場で結婚式を挙げられるのが、人前式の魅力です。

では実際に人前式での挙式スタイルを希望する場合、どのように会場を探せば良いのでしょうか?代表的な2つの会場選びの方法をご紹介いたします。

\毎月更新!エリア別に紹介/

人気式場ランキングはこちら

理想の人前式を叶えるための予約方法

パソコン

大きく分けて「結婚式場紹介サイトを使う方法」と「プロデュース会社へ依頼する方法」の2種類があります。

どんな挙式を希望するかで会場の探し方も変わってくるので、自分たちのイメージする挙式に合った方法で会場を探していくのがオススメです。

結婚式場で行う場合

結婚式場での人前式を検討している場合、気になる式場をひとつひとつ確認していかなくても、結婚式場紹介サイトであれば人前式ができる会場をスムーズに効率よく探すことが可能です。

サイトに掲載されている結婚式場の多くは、可能な挙式スタイルも基本情報に書かれていることがほとんどで、さらには挙式スタイル毎に検索することもできます。

また、そういったサイトを利用するメリットとして、「相談カウンター」を利用できるという点もあります。

人前式を行う上で、どうしても叶えたい演出があったり、明確な挙式のイメージがある場合、その希望が叶う会場をプロのアドバイザーに選んでもらうこともできます。

来店が難しい場合でも電話での相談や、すぐに連絡のとれるLINEでも相談することができるので、気になる方は利用してみることをオススメします。

数多くの会場から、希望の叶う会場を選ぶのは非常に大変です。結婚式場紹介サイトの情報を使って、賢く効率的に会場選びができれば、その後の結婚式準備に費やす時間も確保できるでしょう。

自分達が決めた場所で行う場合

結婚式場やレストラン以外で挙式を希望する場合、そもそもどうやって会場の予約を取ればいいのかわからない、どのように準備を進めたらいいのかわからないといった場合が多いと思います。

そんな時に頼りになるのが結婚式のプロデュースをしてくれるプロデュース会社です。

結婚式のプロであるプランナーとともに結婚式の内容から会場、日取りや演出内容を決めていくので安心感があります。

どんなコンセプトの結婚式にしたいのか、どんな会場でしたいのかなど様々なヒアリングをしてくれた上で提案もしてくれます。人とは違った結婚式をしたいという方にはオススメです。

ここまで、演出・会場についてのポイントを見てきましたが、実際に人前式で挙式をしたカップルの生の声も参考にしたいところです。

人前式にして良かったところ、後悔の残ったところなど、人前式のメリット・デメリットを確認していきましょう。

\毎月更新!エリア別に紹介/

人気式場ランキングはこちら

ゲストに聞いてみた!人前式の感想とは

実際に人前式に列席したゲストは、どんな感想を持ったのでしょうか。ここでは、実際のゲストの声を聞いて、人前式をする際の参考にすると良いでしょう。

「ゲストに誓うというところが素敵だと思いました!」

「2人が自分達の言葉で誓いの言葉を述べてて感動的だった。」

「自分の結婚式は人前式がいいな!と思うようになった」

「友達や親族に誓うのは良い方法だと思う一方、教会式のような盛り上がりはないと思う。」

「牧師さんがいない分寂しい感じがありました。」

いかがでしょうか。やはり多く見られたのは、ゲストに誓うことや、ふたりのオリジナルによる誓いの言葉など人前式の良さを感じられたゲストも多いようです。

その反対に、少し盛り上がりにかけるといった意見などもありました。

このようなゲストの意見も参考に、こだわりたい部分をしっかりと見極めて、人前式をするかどうか検討するとよいでしょう。

\毎月更新!エリア別に紹介/

人気式場ランキングはこちら

まとめ

いかがでしたか。今回は「人前式」についてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・人前式の流れ自体は教会式と変わりないが、演出の自由度が異なる
・オシャレ花嫁に人気なのは、和×洋の「和装人前式」
・人前式のできる式場を探すのであれば結婚式場紹介サイトがおすすめ

この記事を参考に、ふたりらしい人前式ができると良いでしょう。

結婚式のプロに相談しよう!

Hanayume(ハナユメ)の無料相談デスクでは、お二人の理想の結婚式場の紹介や、面倒な見学予約など、結婚式の準備をお手伝い!
何から始めていいかわからない人も、プロが一からサポートします!

【無料相談デスクの3つポイント】
①お二人にぴったりの式場をご案内
②希望に合わせたお得なハナユメ割を紹介
③見積りや予算のご相談もOK

カフェのようなおしゃれな空間で、リラックスしながら相談できます♪

ブライダルフェアに参加など条件クリアで全員に最大40,000円分の電子マネーギフトがもらえるキャンペーンを実施中!

オンライン

Manual結婚準備マニュアル