- + 【並び替え】 【マイページ】 【場所】 open-book 【クリップ】 calendar camera × × edit grid ? home info language search mail menu message popup tag 【カート】 document typing user office image images 【電話】 【場所】 clock lock gift cuisine bookmark star-empty star-half star-full marriagering engage money flag chapel humans train yen 【エステ】 【ブライダルフェスタ】 【ウエディングデスク】 【ブライダルフェア】 【新郎】 【新生活】 【段取り】 【トピックス】 【ハナユメ割_S】 【ハナユメ割_normal】 【クーポン】 【卒花嫁】

チャペル特集

img

ステンドグラスをバックに愛の誓いを 父から彼へ。想いをのせて

バージンロード 26 m
天井の高さ 17 m
牧師 外国人牧師
収容人数 120 名
挙式スタイル 〇キリスト教式・人前式 最大140名
天井高17m/バージンロード26mのセントリージェンツ大聖堂にて
【外国人牧師(司婚者) 聖歌隊10名 オルガン奏者 フルート奏者 ハンドベル 結婚証明書 新郎新婦専用控室付】
〇ガーデン挙式
緑溢れるガーデンにて執り行うカジュアルウェディング
所在地 愛知県名古屋市千種区萩岡町58
アクセス 名城線 八事日赤駅より徒歩8分
東山線・名城線 本山駅より車で8分

チャペルのこだわりポイント

  1. Point 1 26mのバージンロード

    バージンロードは「花嫁の人生」を表しており、一緒に思い出を刻んだ家族と大切なゲストに新しい一歩をしっかり見守ってもらえるようにという願いが込められています

  2. Point 2 本物のアンティーク「ステンドグラス」

    19世紀を代表するステンドグラス作家によって造られている本物のアンティーク。一歩踏み入れた瞬間、厳粛な雰囲気が漂う本格的な大聖堂となっている

  3. Point 3 名古屋市内でも有数の規模を誇る大聖堂

    イギリスのウエストミンスター大聖堂がモチーフに。天井高は17mあり本物ならではの重厚感が漂う。大切なゲストに見守られながら厳かな挙式を叶えよう

img

プランナーのイチオシ演出

img

挙式最後に降る「天使の羽」

「天使の羽」は、結婚式をより一層華やかにしてくれる人気のセレモニーです。天使に通じる羽根で悪い運を追い払い、これからの幸せと導くという意味があります。天使の象徴である羽を撒くことによって幸福をもたらすという素敵な願いが込められています。また、純白のドレスに身を包む花嫁姿をとても美しく魅せてくれます。

img

響き渡る聖歌隊の歌とパイプオルガンの音色

真っ白なウエディングドレスに身を包み、いよいよ憧れのチャペルでの挙式。本番の10名の聖歌隊の歌声やパイプオルガンの音色は格別の迫力。音楽は大聖堂全体に鳴り響き、ふたりの想いに合わせて多彩な曲がある。また、牧師様による導きやステンドグラスから入る太陽の光も幻想的で感動の嵐

挙式フォトギャラリー

  • img

    お母さんとの大切な時間を刻む温かい空間

  • img

    父親と一歩一歩進むバージンロード

  • img

    永遠の誓いを宣言!

  • img

    扉を開けてフラワーシャワー♪

この会場のおすすめハナユメ割

2019年6月〜 2020年4月の挙式

ハナユメなら 平均見積り262万円より 34万円お得! (総額227万円)(60名の場合)

【午前中の来館限定】ランクアップハナユメ割

この会場のおすすめブライダルフェア