結婚式10人

10人でも寂しくない!少人数の結婚式オススメ演出4選&費用相場

式場迷子さんにオススメ!人気式場ランキングを今すぐcheck!

「結婚式にお金をかけたくない」「家族だけで結婚式をしたい」など様々な理由から10名程の少人数の結婚式を行うカップルも多くなってきました。

ただ、いざ検討しようと思っても少人数の結婚式についての情報は少なく、困っているという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は10名規模の結婚式について費用の相場や魅力、10名でも取り入れられる演出などをご紹介します。

この記事を読めば、結婚するふたりもゲストも大満足の結婚式を叶えることができるでしょう。

結婚式のプロに無料相談!
選べる4つの相談サポート♪

50,000

Hanayume(ハナユメ)の無料相談サポートでは、店舗・オンライン・LINE・電話の4つのサポート方法で相談を受付中!
・コロナ禍で結婚式準備をどう進めたらいいかわからない…
・費用を抑えるにはどうしたらいいの?
そんなお悩みを、結婚式のプロに相談してみませんか?
オンラインでの相談は、当日予約もOKLINE電話なら予約の必要もないので、思い立ったらすぐに相談できます!

完全無料!相談はこちら

10名の結婚式の平均費用は50~60万円

10名の結婚式の平均費用は挙式と食事会合わせて50~60万円ほどとなります。

10名の場合、新郎新婦+両家両親+両家兄弟(+既婚者ならその家族)くらいの一番近い身内が招待ゲストになるのではないでしょうか。

ゲストは限られますが、費用は一般的な結婚式よりも大幅に抑えられると考えて良いでしょう。

10名以下の結婚式の平均費用について紹介しました。

次の章では、10名以下の結婚式で選べるスタイルについて紹介します。

少人数の結婚式特集を見る

10名の結婚式で選ぶ3つのスタイルとは

結婚式 チャペル

10名で結婚式を行う場合、大きく分けて以下の3つのスタイルで行うことが多いでしょう。

ここでは、スタイル別に結婚式について紹介します。

結婚式の後にも親族でゆっくり楽しむ「挙式+食事会」

挙式の後に、親族だけでゆっくり食事会を楽しむスタイルも小規模な結婚式を行うカップルに支持されています。

実際、家族だけの結婚式をする人の多くが「挙式+食事会」のスタイルを選んでいます。

挙式だけでは感謝の気持ちが伝えられないため、せめて親族で食事会だけでも楽しんでほしいと思うカップルも多いのではないでしょうか。

食事会を行う際は、同じ式場の中で挙式と会食を行う場合と、挙式場と会食会場を別々に選ぶ場合があります。

同じ式場で行う場合は同じプランナーと一貫して打合せができますので比較的簡単に準備が行えるでしょう。

ですが別会場で食事会を行う場合は、プロデュース会社などに依頼し司会者をつけるのがオススメです。

食事会の中で、例えばケーキカットやスピーチのような演出を組み込む場合、進行役を一人設けたほうがスムーズに式が進行します。

また、費用相場は冒頭でもお伝えした通り、50万から60万程が一般的となっています。

結婚式のセレモニーだけを行う「挙式のみ」スタイル

10名だけの小規模な結婚式の場合は、セレモニーだけを行う「挙式のみ」スタイルを選ぶカップルも多くなっています。

食事会や披露宴を行わず、挙式のみを行うスタイルです。

元々結婚式はしない予定ではあったものの、お世話になった人たちに対する二人のけじめや思い出として挙式だけを行なうといったカップルも多くなってきています。

挙式のみとなるため費用相場は、10万~30万円程となっており、式場によっては10万円未満でおこなえる式場もあります。

結婚をお披露目する場として楽しむ「食事会のみ」

結婚式を行わず、あえて食事会だけで結婚報告をするスタイルもあります。

何らかの理由で挙式を行わないが両家の家族・親族に晴れ姿をお披露目したいといった場合、このスタイルを選ぶ方が多いようです。

結婚をお披露目する場として食事会を催し、親族だけで楽しみながら結婚のお祝いをするというアットホームな雰囲気のスタイルです。

食事会を行う会場は様々で、結婚式場だけではなくカジュアルなレストランや個室のある料亭などで行うケースも多く、会場にこだわらなければ選択肢が多くなるのが特徴でもあります。

費用は、レストランや料亭などの場所や料理の内容によって様々ですし、衣装もドレスなど婚礼衣装ではなく平服の場合もあるようです。

家族だけで海外ウェディングという考えも

10人程の小規模な結婚式の場合は、思い切って家族だけで海外ウエディングを行うという選択肢もあります。

海外ウエディングは、海外で挙式を行い旅行気分も味わえるため人気が出てきています。

家族を海外旅行に連れて行くことができ、新郎新婦にとっては新婚旅行も兼ねることができます。

ちなみに、ハナユメのアンケートでは海外挙式を行なった人は結婚式をした全体のうち6.5%、国内リゾートは5.0%でした。

10人規模で結婚式を行う場合のスタイルについて紹介してきました。

少人数ならではの選択肢もありますが、あまり堅苦しくないカジュアルな雰囲気がトレンドです。

次の章では、結婚式当日のスケジュールについて紹介します。

少人数の結婚式特集を見る

少人数の結婚式で多い結婚式当日のスケジュール

少人数 披露宴 レストラン

ここでは、10名規模の結婚式で選ばれている「挙式+食事会」の結婚式の当日のスケジュールをご紹介します。

少人数 家族 タイムスケジュール

食事会を含めると約半日で終えることができるでしょう。

ここまでで当日のスケジュールもイメージできたところで続いて、10名規模の少人数結婚式の魅力をみていきましょう。

少人数の結婚式特集を見る

少人数だからこそ叶う!10名規模の結婚式の魅力4選

プロポーズ
10名規模だからこそのメリットや魅力が少人数結婚式にはあります。

ここでは、そんな少人数結婚式の魅力を紹介します。

1.結婚式準備の負担があまりない

少人数の結婚式であれば、準備の負担が軽減される点が魅力的なポイントです。

一般的な結婚式を挙げる場合、半年ほどの準備期間の間に複数回の打ち合わせを重ねて、準備をしていかなくてはなりません。

対して、10名規模の結婚式の平均準備期間は短く、打ち合わせも少なく済みます。

中には、準備期間最短数週間、打ち合わせも1回限りでできる会場もあります。

余興や演出といった事前に準備が必要なものに、時間をかけなくても良いことで、短い期間での準備ができ忙しいカップルや結婚式準備を億劫に感じているカップルにとっては魅力的なポイントであるといえるでしょう。

2.ゲスト1人1人に対するおもてなしができる

少人数結婚式であれば、ゲスト一人ひとりに対するおもてなしが手厚くできる点も魅力的です。

一般的な結婚式では、親族だけでなく会社関係の人や友人など数多くのゲストを招くため、ゲスト一人ひとりに時間をかけておもてなしすることが困難です。

10人規模であれば人数が少ない分、ゲストに合わせたギフト選びに時間をかけることができたり、式当日も1人1人と話す時間が作れます。

親族へ最大限のおもてなしをしたいと考えるカップルにとっては、魅力的なポイントといえるでしょう。

3.普段残せない家族の写真をたくさん撮ることができる

少人数結婚式であれば、普段残せない家族の特別な写真をたくさん撮ることができます。

一般的な結婚式でもタイムを設けることはできますが、時間的な制約もあり、1テープルずつ、もしくは新郎新婦が座る高砂で数名との写真撮影が限界でしょう。

しかし、親族だけであれば、ゆっくり時間を取ることができるので、新郎新婦+ゲストの3ショット撮影も可能です。

親族との特別な瞬間を写真にたくさん収めることができるのも10人規模だからこそと言えるでしょう。

4.費用を抑えることができる

結婚式にかかる費用を抑えることができることも、魅力的なポイントです。

結婚式にかかる平均費用は、324.6万円であるのに対し、10名程の小規模結婚式であれば、約50~60万円と6分の1程で行うことができます。

金銭的な負担を感じるカップルにとって、費用を抑えることができることは大きなメリットでしょう。

ただし、いくつかのデメリットも・・

魅力的な少人数結婚式ですが、いくつかデメリットもあります。

1.選べる式場が限られる
2.ご祝儀が少なくなる
3.式に招待していない友人や関係者への結婚の一括報告ができない

上記デメリットをまずしっかり把握し、少人数結婚式の参考にしてみてください。

10名規模の結婚式の魅力について紹介してきました。

費用面が抑えられることやゲスト一人ひとりとの時間を過ごすことができることが魅力と言えるでしょう。

次の章では、10名の結婚式でも盛り上がるオススメの演出について紹介します。

少人数の結婚式特集を見る

10名の結婚式・会食でオススメの演出

家族 結婚式

演出といっても、派手なものばかりではありません。ちょっとした演出を挙式や会食時に加えることで、メリハリがつき、写真映えもするでしょう。

ここでは、10名の結婚式でおすすめのオススメ演出を紹介します。

フラワーシャワーなどゲストからの祝福の演出

フラワーシャワー 花びら 演出

10名規模での挙式は、ゲストからの祝福を演出に取り入れるとよいでしょう。

例えば、2人の幸せを願う演出としてフラワーシャワーは見た目にも綺麗でオススメです。

また、子どもがいれば、指輪交換の時に指輪を持ってきてくれるリングボーイやバージンロードに花びらをまくフラワーガール、バージンロードで花嫁の後ろを歩き、ドレスの裾を運ぶトレーンベアラーなどを演出に加えると良いでしょう。

かわいい子どもの登場で場が和み、良い雰囲気を作ってくれるでしょう。

ゲスト1人1人にスピーチをして貰う

スピーチ 演出

ゲスト1人1人にスピーチをしてもらうという演出も可能です。

大人数の結婚式では、時間的にできない演出ですが、10名程度の少人数であれば、簡単なスピーチをしてもらうことができます。

両家のことを知る良いきっかけにもなり、これからの良い関係性を築き上げる良いスタートが切れるでしょう。

ケーキカットを行い、ファーストバイトやラストバイトを

ウエディングケーキ ケーキ入刀 ファーストバイト

少人数の結婚式でも、食事会を取り入れる場合、ウエディングケーキを準備することは可能です。

よって、ケーキカットやファーストバイト、ラストバイトの演出を取り入れるのも良いでしょう。

ファーストバイトとは、新郎新婦がお互いにケーキを食べさせ合う演出です。

新郎から新婦へのファーストバイトは「一生食べるものに困らせない」という意味で、新婦から新郎は「一生美味しい料理を食べさせる」といった意味が込められており、結婚式ではお馴染みの演出になってきています。

ラストバイトとは、「養い納め」の意味で、両親から子へケーキを食べさせる演出です。

新郎新婦、両家両親も巻き込んだ盛り上がる演出として取り入れてみると良いでしょう。

ゲスト1人1人に合わせたギフト選び

結婚式のプチギフト

ゲスト1人1人に合わせたギフト選びをするのもオススメです。

ギフトとは引出物やプチギフトを指しますが、一般的には、親族や会社関係、友人くらいに分けて選ぶこと可能でも、一人ひとり別々のギフトを用意することは難しいです。

10名程度であれば、個々の好みに合わせたギフトをチョイスすることもできるでしょうし、何よりゲストのことを考えて選んでいるので、ゲストにも大変喜ばれることでしょう。

また、渡すときは直接手渡しをして感謝の気持ちを添えて渡すとなお良いでしょう。

10名の結婚式でも盛り上がる演出について紹介してきました。

次の章では、小規模結婚式に合った結婚式場探しの方法について紹介します。

少人数の結婚式特集を見る

10人の結婚式が叶う式場は?結婚式場探しの方法

検索 パソコン

10名規模の結婚式が叶う式場を探したいけど、最適な方法が分からないという人もいるでしょう。

ここでは、10名規模の結婚式場探しの方法について紹介します。

事実!ネットでの情報収集は時間がかかる

最近の式場選びは、インターネットで探すことが主流になってきています。

しかし、一般的な規模の結婚式を挙げる式場選びとは違い、10名の結婚式が対応可能な式場を探すのはインターネットでは困難です。

どの媒体でも少人数特集などあるものの、その多くは30名未満クラスで、なかなか10名未満で探すとなると大変な手間がかかってしまいます。

手間なく相談できるハナユメ相談サポートを活用しよう

10名未満の結婚式場を探す場合は、結婚式のプロに無料で相談できるハナユメ相談サポートを活用しましょう。

相談サポートでは、直接来店や電話で相談にのってくれ、式場選びからプランニングまでのアドバイスをしてくれます。

ハナユメ相談サポート

ハナユメ無料相談デスクは、全国に11店舗あり、結婚式のプロがお二人にぴったりな式場を提案してくれます。

直接話すことができるので、不安に思っていることなどを気軽に聞けるのも大きなメリットでしょう。

またお得な割引の紹介や、見積もりの確認などもしてくれ二人をしっかりとサポートしてくれます。

また、5年連続結婚式場相談カウンター満足度No.1*を受賞しており、安心して頼ることができるでしょう。

10名未満の結婚式場選びは、ネットでの情報収集ではなく、ハナユメ相談サポートを上手に活用し、手間なく進めましょう。

2017年~2021年 オリコン顧客満足度®調査

まとめ

いかがでしたか。今回は10名の結婚式を成功させる方法についてご紹介しました。

要点をまとめると・・・
・「挙式のみ」「挙式+食事会」「食事会のみ」の3つのスタイルがある
・魅力はゲスト一人ひとりにおもてなしでき、費用の負担が少ないこと
・情報があまり多くないのでハナユメ相談サポートを利用するとスムーズである

この記事を参考に、10名規模の結婚式の知識をつけることができ、ゲスト1人1人に喜ばれる素敵な結婚式ができると良いでしょう。

監修者情報


ハナユメアドバイザー 柘植
経歴
名古屋の結婚式場にてご予約担当や打ち合わせ担当のプランナー業務を経験。その後ブライダルジュエリーショップにてジュエリーコーディネーターを経験。ブライダルの現場での経験を活かし、現在はハナユメのウェディングアドバイザーとして名駅店に勤務。
一言
結婚式への想いは様々あるかと思います。結婚式が最幸の1日となるよう是非お気持ちをお聞かせください。想いがカタチになるよう精一杯お手伝いをさせて頂きます!

ハナユメのウエディングアドバイザーについて詳しくはこちら

そのお悩み、お二人で抱え込まずに結婚式のプロに相談しよう!

ハナユメ 相談サポート 結婚式場探し デスク

今の時期だからこそ、
結婚式をいつ挙げたらいいんだろう?
どうやって結婚式準備を進めたらいいかわからない…
そんなお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

ハナユメなら4つのサポートであなたのお悩みが解決できます!

\4つの相談方法はこちら/

式場探しはこちらから検索!

ハナユメ相談サポート 結婚式 相談

Rankingゲスト選び・人数の人気ランキング

Manual結婚準備マニュアル