2人の寝室は一緒?それとも別々?先輩夫婦に聞きました!

2人の寝室は一緒?それとも別々?先輩夫婦に聞きました!

同じ寝室で寝ている夫婦は約9割!結婚当初から寝室を分けている夫婦も

「夫婦で同じ寝室、同じベッドで寝ていますか?」気になるけれど、なんとなく聞きづらい、夫婦の『寝室事情』。これから新居に引越す場合、寝室・ベッドを分けるかどうか、悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんなお悩みを解決するべく、既婚女性6,332名を対象に、夫婦の寝室についてお尋ねしました。

⇒『同じ寝室』で寝ているか?の質問に対し、約9割の夫婦が、同じ寝室で寝ている結果に。

【別々の寝室で寝ている理由】

・夫のイビキが気になるのと、隣に人が居ると眠れない。初めから一人で寝ることしか頭になかった。(結婚3年目)
・お互い1人で寝たい派なので結婚初日から寝室は別々です。(結婚6~10年目)
・元々、夫と寝ていましたが、子供がベビーベットでは小さくなったため一緒に寝ることになり、
 夫は別室の布団へ追いやられました。(結婚11~20年目)
・夫は夜勤があるので、自然と違う部屋で寝るようになってしまいました。(結婚21年以上)

8割の夫婦が、同じベッドで寝ていた!

20141105144730_n62dfx

「同じ寝室で寝ている」と答えた方に対し、誰と同じベッド(布団)で寝ているかの質問をしたところ、一人で寝ていると答えた方の割合は、全体の12%。つまり残り88%の夫婦が、誰かと同じベッドで寝ていることが分かります。

最も多かった回答は『夫』、次に多かったのは『夫と子供』となっています。夫と子供と同じベッドで寝ていると答えた方のうち、一緒に寝ている子供の人数の平均は1.4人でした。また寝室は同じでも、ベッドは別々という夫婦の割合は、合計で20%となりました。

2人のベッドは、どんなサイズを選ぶべき?

20141105144738_85erbd

最後に、夫婦2人で寝ていると答えた方へ、普段寝ているベッドのサイズをお尋ねしました。

最も多かったサイズは、42%の『ダブル』、2番目以降は、『セミダブル』、『シングル』と続きます。ダブル以上の割合を合わせると、52%と半数以上を占めていたため、夫婦2人のベッドは、比較的大きめのサイズが選ばれていることが分かりました。

また、『ベッドを使っていない』と答えた方々に関しては、『シングル布団を2枚並べて寝ている』という回答が、ほとんどを占めていました。

【ベッドのサイズ別 そのサイズを選んだ理由】

(シングル)
夫が起きる時、仕事を終えた私が入れ違いで寝る。休日や徹夜以外の日は一緒に寝たり、気分次第♪/結婚6~10年目

(セミダブル)
小さすぎず大きすぎずくっついて寝られるから。でも、シーツのサイズが中々無いのが難点。/結婚11~20年目

(ダブル)
シングル2つは部屋も狭くなるしお金もかかるから。/結婚1年目

(クイーン)
一緒に寝てもお互い広々と使えるから。まだ子供がいないので子供が増えてもいいように。/結婚4~5年目

(キング)
お互い寝相が悪いのと、北国育ちと南国育ちの夫婦なので掛け布団、毛布やタオルケットの枚数が一年中まったく一致しない。とはいえベッドを分けるのは嫌で、結婚2年目からシーツはベッドに合わせたキングサイズに。布団はシングルサイズを2組用意するという、苦肉の策をとっています。/結婚11~20年目

今回の調査では、約9割の夫婦が同じ寝室で寝ていることが分かりました。
寝室やベッドを分けるかどうかや夫婦のベッドのサイズをどうするかなど、先輩夫婦の声も参考にしてみてくださいね。

20141016155657_5jasbl

引越し見積もりの比較・予約なら『引越し侍』
提供元:引越し侍
(アンケート提供元:ラルーン~女性の悩みケア~ / 調査対象者既婚女性6,332名)

引越し情報を入力するだけで、複数の引越し会社の料金やサービスを比較できるので、自分にあった引越し会社を簡単に見つけることができます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*