ブーム到来中!今年の結婚式動向はおもてなし!?

ブーム到来中!今年の結婚式動向はおもてなし!?

時代とともに変化する結婚式

一昔前は、結婚式と言えば「仲人」を立てるのが一般的でしたが今どきの結婚式は、仲人を立てないスタイルが9割以上に及びます。時代の変遷とともに、「形式にこだわらない自由な結婚式」を望むカップルが増え、仲人を立てるカップルは僅か1%だとか。

カップルの意志で結婚を決断し、ウエディングプランナーと相談しながら自分たちだけのオリジナル結婚式を披露するのが最近の結婚式の動向です。

おもてなしを重視

20140606185459_sfa9wj

披露宴の来賓構成は「親族」「学生時代の恩師や友人」「職場関係」が上位を占め、ここ数年の結婚式は、カップルの個性や来賓に対するおもてなしを重視しているようです。

挙式のスタイルには日本古来の人前式、純白のウエディングドレスを着たキリスト教式、オリジナリティ溢れる人前式などがあり、最も人気が高いのはキリスト教式です。

貸し切り感やアットホームを味わえるゲストハウスウエディング

20140606185646_pn8nk8

また会場のタイプといえば、ホテルや結婚式場だけではなく、ゲストハウスと呼ばれる会場の人気も高まっています。

ゲストハウスは結婚式だけにターゲットを絞ったもので、洗練されたおしゃれな外観に設計されており、全館貸し切りにもなるため、二人だけの特別な空間を味わうことが出来ます。

最近の結婚式の人気演出

今どきの結婚式の人気演出はいったい何でしょう?最も人気があるのは、「新婦が父親とバージンロードを歩く」!これまで育ててくれた父親への感謝の気持ちがこみ上がる感動的なシーンですね。日常では、お父さまと娘が腕を組む機会はなかなかないのではないでしょうか?バージンロードとは、花嫁の人生を表す道として、家族や父親と歩くことで、これまで過ごした時間を振り返る道のりとなります。

また挙式後の、フラワーシャワーも人気演出です。ひらひらと舞う花びらのシャワーに、参列者と新郎新婦の気持ちが一体となり心温まる幸福なひと時ですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*