花と緑に囲まれたガーデンウエディング

花と緑に囲まれたガーデンウエディング

キラキラと降り注ぐ太陽の光やヴェールをなびかせる風、花や緑に囲まれて、開放的な自然の中で行われる結婚式!
写真映えするので、素敵な写真がたくさん残せるのでとってもオススメ。また日本特有の四季を感じることができ、季節ごとの演出が可能です。ナチュラルでオリジナリティのある結婚式が叶います。

20150513180407_hxep4e

春・・・気候も良く草花や木々の木漏れ日が結婚式を彩ります。桜吹雪のような演出もオススメ!

20150513180416_g5gdpa

夏・・・太陽のもと、ビアガーデン、バーベキューなどアウトドア料理にておもてなしをしたり、ナイトウエディングにて花火の演出もオススメ!

20150513180431_lxl4km

秋・・・紅葉の季節で気候も良くオススメ!この時期ならではの秋の味覚もたくさん揃います!

20150513180444_wae5ak

冬・・・イルミネーションが一番綺麗に見える季節!クリスマス装飾やドレスのケープで一味違う結婚式を!

天井がない空間だからこそ叶う演出が可能!愛車で登場したり、愛犬にリングドックの大役を任せることも。
開放感の中、行われるパーティだからこそ、おふたりはもちろん、ゲストもリラックスすることができ、笑顔が溢れること間違いなしです。

小さなお子さんを抱えたママさんたちも椅子に座らせなくては、と考えることもないですし、お子様たちがのびのび遊べるスペースも作ることができ、リングボーイなども緊張することなくやり遂げてくれるでしょう!

カジュアルスタイルで、自宅に招くパーティのように!

新郎新婦の衣装はもちろん、ゲストもラフなファッションでお越し頂けます!ミニ丈、膝丈のウエディングドレスや手作りのドレスなども素敵です。ホームパーティの感覚なので、キャッチボールなどの趣味・特技を披露するのも良いですね!

気になる雨の日対策

ガーデンウェディングは自然の魅力を存分に生かす演出なので、季節や天候に左右されてしまうという難点があります。
大型の暖房器具や扇風機などを設置できるかの確認やテントやガゼボ、傘などの対策もしておきましょう。古来より欧米では「屋根の下で挙式をしたカップルは一生家に困らない」と言われているので、天候関係なく用意しておくのも素敵ですね!

暑い日は、うちわや日傘、寒い日はひざかけなどを準備し、記念にプレゼントすればゲストも喜ばれるでしょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*