結婚式の費用は平均いくらかかるの?

ブライダルフェア 服装

結婚式の費用はいくらかかる?

一般的な目安としては、招待するゲストの人数×5万円~6万円程度とされています。
50名のご招待では250万円~300万円ということになります。

ゲストから頂戴するご祝儀の金額は、平均3.3万円程度と言われています。
ご祝儀で足りない分が自己資金として必要な金額になります。

それでは、結婚式の費用の中にはどんな項目が含まれどのように費用が算出されるのでしょうか。

具体的な項目の予算

01.ゲストの人数

お料理、飲み物、ケーキや引出物の設定金額により大きく変動します。
お料理の単価2,000円アップの場合、ゲスト人数が50名だと
10万円の見積もりアップになります。

02.挙式希望時期

人気シーズンや大安など時期、お日にちにより大きく変動します。
真夏、真冬や平日、挙式日まで3か月以内でお得になります。

03.会場装花やブーケ

卓数や衣装着数によりブーケの数も異なります。
会場装花は卓数や演出の内容(キャンドルサービス等)により異なります。
衣装着数分のブーケ【生花:30,000円~】・ブートニア【生花:3,000円~】とブーケトス用のブーケ【生花:5,000円~】も希望により必要となります。

一般的にブーケは、形、花の種類、ボリュームにより異なります。
手作りも可能ですが、持ち込み料がかかることがございます。

04.演出

選ばれる内容により金額が異なります。
デザートビュッフェやフラワーシャワー、キャンドルサービス等やりたいことが一つずつ見積もりアップとなります。
選ばれる内容により金額が異なります。

デザートビュッフェ【人数×1,000円~】
フラワーシャワー【生花:人数×300円~、造花:1カゴ3,000円~】
キャンドルサービス【メイン:20,000円~、卓上:卓数×1,000円~】

やりたい演出が増えるごとに見積もりアップとなります

05.写真

記念写真【20,000円~】やアルバム【15万円~】、エンドロール【50,000円~】と内容に異なります。

カット数や撮影内容により金額は様々ですが、安くて10万円程度から、また結婚式の映像を動画で記録するのも、安くて10万円程度からの見積もりアップになります。

06.会場費

式場により異なりますが、ゲスト人数等関係なく固定でかかる料金となります。

会場費【50,000円~】、音響照明【30,000円~】、介添料【10,000円~】、司会者【30,000円~】、サービス料【飲食代×10%~】等各会場により異なります。

07.その他

招待するゲストによりお車代、宿泊費用などの予算も必要となります。

おふたりのご希望の中で節約を!

上記のような金額をみると預金足りない。と懸念しがちですが、ゲストからのご祝儀【人数×3.3万円程度】や親や親戚から援助が可能な場合がございます。

”結婚式”というおふたりの大事なスタート地点。
10万円単位で変動のある結婚式のお見積りですので是非、おふたりのご希望の中で、カットできる部分はカットして手作りできる部分は手作りするなど、満足できる結婚式を挙げてください。
時期やお日にちを検討することで費用が安くなるお得な特典も利用しましょう。

お見積りの相談もハナユメでは承っておりますので、「ウエディングデスク」へお立ち寄りくださいませ。

【デスク相談】ブライダルフェア参加・式場見学で最大10万円分の電子マネーギフトがもらえるチャンス!

7月24日まで!

Hanayume(ハナユメ)の無料相談デスクでは、お二人の予算や結婚式のイメージからピッタリな結婚式場をご紹介!予算が決まっていなかったり、イメージが固まってなくてももちろん大丈夫。

さらに、ブライダルフェアへの参加をされた方を対象に最大3万円分の電子マネーギフトが条件クリアで全員必ずもらえる!+抽選で7万円分追加プレゼントのあるキャンペーンを実施中です!
デスク




詳細はこちら!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*