- + 【並び替え】 【マイページ】 【場所】 open-book 【クリップ】 calendar camera × × edit grid ? home info language search mail menu message popup tag 【カート】 document typing user office image images 【電話】 【場所】 clock lock gift cuisine bookmark star-empty star-half star-full marriagering engage money flag chapel humans train yen 【エステ】 【ブライダルフェスタ】 【ウエディングデスク】 【ブライダルフェア】 【新郎】 【新生活】 【段取り】 【トピックス】 【ハナユメ割_S】 【ハナユメ割_normal】 【クーポン】 【卒花嫁】

挙式会場

  • チャペル

    壮大な大聖堂を思わせる、ヨーロピアンスタイルのチャペル。12mの高みにある天窓からは、 柔らかな自然光が降りそそぎます。大理石のバージンロードは、手吹きのステンドグラスの輝きを 鮮やかに映します。

  • チャペル 5F

    神の祝福を受ける場面では、照明をおとしたチャペルのなか、おふたりだけに光がそそがれます。 優しい木のぬくもりに満ちた空間に、男女混声の聖歌隊の歌声が響き渡り、式は感動の瞬間へ。

披露宴会場

  • EMPIRE エンパイア

    高い天井に燦然と輝くスワロフスキークリスタルのシャンデリア、そして自然光溢れる大きな窓を配し、すみずみにまで華やぎが宿るよう設計されています。

  • 孔雀の間

    高名な建築家フランク・ロイド・ライトが手がけた、帝国ホテル旧本館「ライト館」の面影を残す宴会場。壁面に施された美しいレリーフ、柔らかな間接照明や天然素材を用いた内装は、重厚感とともにあたたかさを演出。

  • 吉野の間

    心潤す美しい自然、あたたかな陽の光は、ただそれだけで素晴らしいおもてなしになることでしょう。窓の向こうが幻想的にライトアップされる、ナイトタイムのレセプションもおすすめです。

  • ペガサス

    大きな窓をあしらったスカイバンケットからは、遠くに生駒の山並みを、眼下に大川の流れを望む。トワイライトタイムには、刻一刻と表情を変えていく空の色をお楽しみください。

外観

  • 花と水と緑、そして光が溢れるホテル

    帝国ホテル大阪は、ホテルのなかにいながらもゆったりした自然のリズムを感じられるよう設計されています。 なにげなく目に映る風景は、おふたりのウエディングにも温かなくつろぎを添えてくれることでしょう。

料理

  • 特別な一日を彩る、帝国ホテルの料理

    時間と手間を惜しむことなく、素材の選定、下ごしらえ、調理法、盛りつけとすみずみに心を配り、一皿一皿に愛情をそそぐ。そんな料理人のこだわりから生まれる創意豊かな料理の数々をゆっくりとご堪能ください。